山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

初の確定申告を前にして


2月も中旬!
早いのか遅いのかわかりませんが、今年は大仕事をしなければなりません!
今年は、ってかこれから毎年になるでしょう。。

そう!確定申告!(;´Д`)ノ

国税庁 確定申告特集
こんなの見ることになろうとは・・・

サラリーマン家庭に育ち、会社員として働いているわたしには、
確定申告然り、個人事業主のあれやこれやが初めての体験でした。

これから効率の良いやり方に変えていく可能性はありますが、
現段階での経理処理についてちょっとまちめておこうと思います。

▼お気に入りファイル&ファイルボックス
c0350405_14264001.jpg


うちは開業届と同時に青色申告承認申請手続を提出したので青色申告が可能です。
青色申告をして控除を受けようと思うと試算表(損益計算書、貸借勘定表)の提出が必要なので会計ソフトがある方が処理が断然楽です。
開業時に弥生会計の青色申告ソフトを購入し使っています。

やよいの青色申告
普段はMacユーザーの我が家ですが、会計ソフトを入れるにはやっぱり安定して作動してほしいし、わからないことがあったらググってすぐ出てくるソフトがいいなぁということで会計ソフトのためのwindowsがいます。
(住所録ソフトとかも入れたので1台windowsがあると便利になりました)



作っている帳簿はこちら。
①現金出納帳
②預金出納帳

加えて作っているファイルはこちら。
①家賃の請求書(家事按分しているため)
②携帯電話料金の請求書
③クレジットカードの請求書(電気代、インターネット料金の家事按分)
④その他クレジットカード明細
⑤発行請求書

そして、レシート・領収書は現金払い分とクレジットカード払い分にわけてノートに月ごとに張り付けています。


月次の処理の順はこちら。
①領収書を現金とクレジットカードとわける
 (それまでは小さなファイルにぽいぽい入れて行っています)

②現金の領収書を日付順に並べる

③現金出納帳に記帳して領収書をノートに貼る。を繰り返す。

④現金出納帳から会計ソフトに入力する

⑤クレジットカード払い分を日付順に並べる

⑥会計ソフトに直接入力して領収書をノートに貼る。を繰り返す。

⑦預金口座の動きを確認して預金出納帳に記帳する

⑧現金と預金の仕訳に注意して、預金出納帳から会計ソフトに入力する
 ※(現金)(普通預金)と(普通預金)(現金)の仕訳の場合、先に現金出納帳から入力がされているはずなので重複しないようにする


処理を始めた当初は領収書が出るたびに処理をしていましたが、
1年弱経ってみて非効率だと気づきました。
毎週毎週会計ソフトに向かってるより一気にやる方がわたしには向いてました。
なので今期からは月末にまとめて1か月分処理することにしました。

そして12月処理を締めたら1年分まとめて封筒へ入れて保管です。


この先の確定申告はまだわたしも未知の世界です!
e-taxにチャレンジしようと事前準備までは完了しています。
また確定申告が無事にできたらこちらもレポできたらと思います。

[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-02-15 14:28 | WORKS