人気ブログランキング |

山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ライフオーガナイザー2級認定講座を終えて


先週末の大阪は雨模様でちょっと肌寒かったです。

c0350405_11091445.jpg

そんな中、わたしは意気揚々とライフオーガナイザー2級認定講座へ行ってきました!

あまり講座の内容はブログなどで書かないようにと言われましたのでさわりだけに留めますが、

とても興味深く納得できる内容であったと同時に、
ちゃんと頭の中を整理し、どうやって伝えればいいのか自分で理解しないといけないなっと今の知識量に物足りなさを感じるきっかけになりました。


良かったこと①

整理、収納と手を動かす前に思考からオーガナイズするという考え方は心にストンと落ち、つっかえていたものが取れたような感覚でした。

整理も収納もその回数はできれば少しずつ減らしていきたいところ。
そのためにはスタート地点に戻らないようにする思考を変えてあげることが大事な気がしました。


まさに、

「思考が変われば、行動が変わる

行動が変われば、習慣が変わる

習慣が変われば、人生が変わる」

ですよね。

手っ取り早く収納グッズを買ってしまいそうになるけれど、
リバウンドしないような思考チェンジのスイッチを探してあげられるようになりたいなぁと思いました。(自分のも探したい)




良かったこと②

利き脳の細かいことが知れたこと。

わたしはインプット右脳/アウトプット左脳でした!

普段の行動に照らし合わせてみると合ってること、合ってること!!!



少し例を挙げると、
*奥にしまってしまうと忘れてしまうから見せる収納を心がけていることが正解だった◎

*理解するときは図に書いてみないとわからないのにそれを実践するときはリスト化していたこと◎

*なんでもカタチから入ることー!

などなど^^
こんなに顕著に出るか!と笑ってしまいました。



右脳と左脳が混ざっているため同じタイプの方でもシーンによってはどちらかが出やすいということも興味深かったです。



これって一種の占い的なものかと思っていたけど、これによってアドバイスの方法やコミュニケーション方法まで変わるとしたらとっても大事なことですね!

逆に言うと、これさえわかればスムーズに事が進められることもありそうです。




整理収納ADでもライフオーガナイザーでもプロセスを体系化してくれてはいるけれど、
それを人様のお家で実践するとなれば、何かそれに加えて自分なりの芯というか考え方やり方を確立していかないと
自信を持ってお伝えできないなっと整理収納の奥深さを感じました。



それは難しいことではあると思うけれど、とてもわくわくもします。
まだ全然見えてないけれどこのまま行けば光が見えそうな感じです。たぶん





c0350405_11060556.jpg



まずは、2つの資格を図にしてもう一度理解するところから始めます!(インプット右脳的!)



おまけ
お菓子作りはどうも得意になれまいままなので、
いいと聞いた「なかしましほ」さんの本を買ってみました!

c0350405_11071277.jpg

作れないくせにレシピから外れてしまいたくなるけれど。(笑)






by fujimotoshinarchi | 2015-07-06 12:05 | 資格