人気ブログランキング |

山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

整理収納のKUFU クローゼット


先週からとーっっっても暑くなりましたね042.gif042.gif042.gif


我が家は川も近くわりあい風通しのいい部屋なのですが、
それでも「あっつー!」しか言えないほど暑かった!!

そんな中ふらっと主人が本屋へ行ったのでできた空き時間。


いつの間にかクローゼットの収納に思いを巡らせていました。
この時間最高に楽しい~


あれやこれやと整理しながらでてきた問題点。

①主人の普段着ない服が多い(休日用や着ないけど置いておく服)
②寝室のクローゼットと仕事部屋のクローゼットの棲み分けが曖昧になってきている

①はちょっとこの短時間では手強そうなのと、肝心の主人はいないので
この日は②を解決すべく着手ー!034.gif




主人は普段仕事へ行くときは、
この時期半袖下着+シャツ+パンツ+靴下です。(ほとんどのご主人もそうかな)

うちの場合シャツはカッターシャツじゃないのでアイロンかけなくても大丈夫なので助かります~
しわも雰囲気なシャツということで◎



今までは・・・
半袖下着、靴下→寝室クローゼット
パンツ→前に紹介した寝室のかご
シャツ→仕事部屋のクローゼット

となっていました。


すると・・・

「一か所にまとめてみよう!」

収納神の声が聞こえた!!027.gif



滴り落ちる汗をタオルで拭きながら、あっちへこっちへ引き出し大移動~~042.gif042.gif042.gif

どちらのクローゼットも同じ無印の収納ボックスなので、引き出しの交換ができるのは便利です。

そしてまとまったのがこちら。

c0350405_10203457.jpg


寝室は起きてからは行くことがないでしょうから、
仕事部屋のクローゼットのほうに集めました。

半袖下着、靴下→収納ボックスの上段 (なんかたわんでる!?)
パンツ→かごをクローゼット前へ移動 (写真には写っていませんが。。)
シャツ→収納ボックスの上にかける 
(かけ方が雑なのはご愛嬌)

c0350405_10203725.jpg

1か所で出かける準備ができるようにしてみたのですが、主人の感想は、、


「経過観察が必要」

とのこと・・・

それはつまりあなたの努力を経過観察ってことで理解してよろしいでしょうか~!039.gif039.gif


 


ちなみに以前ここには
上段→スポーツウェア2人分 トップス
中段→スポーツウェア2人分 ボトムス
下段→スポーツ用品コモノ

が入っていました。

(笑)!!

書いてて笑えますね!


こんな収納の大部分をスポーツウェアで占めている!!
テニスサークルで知り合った縁からふたりとも多いんですよねぇ。
マラソンもしますしね。

が、今はわたしのウェアはほとんど使わないのでこの3段を
①主人のウェア
②わたしのウェア
③コモノ

にわけ、

先ほどの主人の半袖下着、靴下を入れた収納ボックスの中段と下段に①と③の引き出しを入れ、
②のわたしのものは同じようにある左半分のクローゼットに入れました。


左半分は引き出しを2段にし、冬物コートが掛けられるようにしています。

この季節はほぼ使わないので閉じていることが多いです。

ここへもかけられないロングの2着は扉にかけています。

寝室のクローゼットは主人の普段着ない服などを集合させ、
無事に問題点②のふたつのクローゼットの棲み分けができたように思います。
(あ、わたしの服の収納は別にたんす?があります。)





最近いろんなところで服の「持ち方」について考えさせられることがあり、、
一度、面倒でも全部だしやってみようかな。。
書いてみて思ったけどまだまだすぎる~!



by fujimotoshinarchi | 2015-07-13 21:21 | 整理収納のKUFU