山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

くらしのKUFU カレンダーの置き場


皆さんはおうちのカレンダーをどこへ置いていますか??




カレンダーって遠いと見えないし、

壁には穴を開けられないし、(うちは賃貸なので)

テーブルの上に置きっぱなしは邪魔だし・・・

と、ここ数か月はカレンダー(無印の卓上)をしまい込んでいました。




しかし、ここのところ毎週のように予定が入り始め・・・。
いちいち携帯のスケジュールを確認するのが非効率になってきていました。



そして、ここでも主人との情報共有をきちんとしたい。




どうしようかと部屋をぐるぐる。




毎日ふたりともが目にとめられる場所で、
書き込むときにも書きやすい場所で、
1か月が終わればすぐ取り外せる・・・・





!!!!!




冷蔵庫!!!!!





実は最近、冷蔵庫には極力不必要なものを貼らずスッキリを心がけていたところ。


本当はこのままキープしたかったけれど、
ここしかない!!



マグネットで2か月分をパチン。

3か月目以降の分とボールペンを袋に入れて
この場所で全ての作業が完結するようにします。

カレンダーも袋も白っぽいのでスッキリ状態は
キープできてたりするかも!


c0350405_11144817.png


あ、もともとリングの卓上カレンダーでしたが、
ぶちぶちぶちっと切り離しました。
来年からは初めから切り離してあるカレンダーでいいな。




側面もスッキリ継続中だったので何も貼っていなかったけど、
ちょっと写真を貼ってみました。

写真もカレンダー同様、目に留まらなければ飾りになってしまうし、
毎日眺めると元気がもらえそうな写真なら、貼ってもいいかな~



しばらくこれで過ごしてみたいと思います★


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-07-22 12:10 | くらしのKUFU