山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

家と家具


先日の神戸よるさんぽで思わぬお迎えとなった
アーコールチェアのゴールドスミス!

この子がうちに来てから、「椅子に座る」という
これまで何も気にしなかった動作が心地よくなり、

キッチンから眺めるだけでも幸せな気分になりました。

うんうん、モノに与えてもらってる幸せってこういうことやなぁ。しみじみ


絵になる背景が見つからなかったので上から写真!(笑)


c0350405_15121802.jpg

椅子に限らず家具ってどうやっても空間を遮るし、
部屋全体の見える面積を減らします。


もちろん、悪い意味だけではなく。


家(部屋)と家具(モノ)がバランスよく共存することを考えるのって
とても大事だと思いました。


c0350405_11143952.jpg

空間をぶったぎらないシュッとした(表現スキルが乏しい・・・)家具と、
家・人との馴染み方はほんとお手本。
この鏡に写る景色がすごく好きです。
(つみきさんのおうちより)


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-07-24 12:36 | インテリア