山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

お味噌汁と行平鍋 -くらし道具のKUFU


わたしはなんでも書き出し魔ということは前にも書いたのですが・・・。037.gif


2015年の目標は何だったかというと!



以下そのままコピペ!

2015年の目標
■パン作りをする
■ヨガをする
■ブログを書く

でした!


どれも2015年が始まるときには「無理やろうなぁ~。でもしたいなぁ~」というものばかり。
どちらかというと無理寄りな感触でした。


で、どうだったか????


まずは言い訳を(笑)
パン作りはストウブで作るパンを何度か挑んだんですが、うちのオーブンレンジじゃレシピの高温までならなくって。
いつか引っ越してパンも焼けるオーブンレンジ(もうリサーチ済!)を買ったらまた挑戦しようと思います!


ヨガは2月にいくつか体験に行くところから始まり、今でも月に2~3回のゆるりペースで続けられています。


ブログは開設したまま放置状態だったものを今の状態に。中身はどうであれ、意外と書いてこれたなって印象です。


書いたらできちゃうジンクス確かです~◎


そしてそして2016年の目標!

今ひとつだけ決まっています。

■美味しい出汁をとって美味しいお味噌汁を作る

です!


恥ずかしながら一人暮らしからこれまで白だしに頼りっぱなしで、たま~にこんぶで出汁を取るくらいでした。
とっても便利だし美味しい白だしだけどなかなかの消費量なうえ買うとなれば重たい・・・。
不満があるわけではないけど、ちゃんと出汁をとってみたいな!ってふと思ったのです。


で、早々に2016年の目標として書き込んだら、
走り出しちゃいますよね(笑)

出汁を取るのに最適な鍋がうちにはなかったのでまたまたリサーチ!
先日我が家にやってきたので、2015年がまだ2か月もあるけれどやり始めてます。


c0350405_09470583.jpg


これから日々研究です~◎
手作り味噌にも挑戦したい!


ちなみにこちらの行平鍋は鍛金工房 WESTSIDE33さんのもの。
錦小路のあの有名な「有次」に鍛金の鍋を卸していた寺地茂氏と息子、そして職人達が数年前に立ち上げた店らしいです。

有次さんの行平鍋と同じ注ぎ口なのはこのせいなのです。
「茂作」と小さく入っているのがここのお店のものだそうです。
今回は通販で買ったけれどいつかお店に伺ってみたいです。
WESTSIDE33てなだけあって三十三間堂の西側にあるんです♪


これまでお味噌汁は小さな片手鍋か重たいルクルーゼで作っていたので、軽くてちょうどいいお鍋があるってだけで気が楽に料理できますね◎
引っ越しするまで鍋は買わないと言っていたのに、買っちゃったけど大正解でした!よ!
21cmを買ったけれどもう少し小さくてもよかったかもだけど(笑)




おまけ

昨日、このブログの下書きをして「手作り味噌に挑戦したい」って書いたもんだから、わたしの脳内「手作り味噌リサーチモード」で(笑)

1月~2月くらいに仕込むといいこと、琺瑯製の容器がいいこと、初めてならキットを購入するのがやりやすいことなど知識投入!
で、仕込みの時期には一番人気のある野田琺瑯のラウンドストッカーが品薄になるらしいので一足先に準備しました。早っっ!(笑)
と、いうのも、米櫃を検討していた時にこのラウンドストッカーもかなりの有力候補だったので細かいリサーチは済だったものなので。

手間はかかるし、時間もかかるし、たぶんトータルでみてもお金も少しかかるけど、手作り味噌を食べたい!!
こうなったらとことんな性格です(笑)

出汁をとってお味噌汁を作ると、なるべくシンプルな味にしてみようと思いつつ、かぶらとかとろろとか春菊とか普段入れないものを入れてみるようになりました。実は苦手意識があってやっつけで作っていたのが、丁寧に作ろうと無意識に思っているんだな~と感じます。
今日はどんなお味噌汁にしようかと楽しみです◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-06 12:06 | くらしのKUFU