山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

「ワタシにオサメル展」


とあるブログでこの「ワタシにオサメル展」を知り・・・。
このネーミングに魅かれ、どんな個展かもよく調べぬまま会場を訪れました。
.
.
.

個展を知ったのが昨日の夕方。訪れたのは昨日の仕事帰り!
そんなにフットワークが軽い方ではないのですが気が付いたら会場まで早足で来ていました(笑)
.
.

20時までされていることと、会場が家から徒歩10分もしないところだったのも実は大きい!
.
.

c0350405_15054239.jpg
.
.


宇野由紀子さん。ライフオーガナイザーで且つ、10netという会社の代表で収納グッズ通販「収納の巣」や様々な収納に関する活動をされておられます。
はじめモデルさんなのかと思った方が宇野さんでした!びっくりー!美人すぎるー!!

ライフオーガナイザー2級を持っていながらわたし、この方のことを恥ずかしながら全く存じ上げませんで・・・><
.
.

◎10net◎

10NET・テンネット / ココロとモノの幸せな関係づくり / 整理収納・暮らし提案

◎収納の巣◎
収納用品 通販|収納の巣|あなたに合った収納法見つかります!



で、どんな個展だったかというと、
「収納」の個展でも「アート」な個展でもないです(とわたしは思う)。
詳しい個展の感想は敢えて書きませんが、モノと向き合うのが大事って思う点が共通していて嬉しかったです。
自分が収納の勉強をしていなかったら全く違う感じ方をする個展だったと思います。
収納を体系化して理解したくてテキストの中の「収納はこうあるべき」に則って実践しようとしていました。
もちろんそういった知識は必要だけど、それだけだと立ち回れないだろうなとも感じていました。
その部分を解放してくれた気がします。
.
.
.

行った時間は、宇野さんは在廊されていなくて代理の方が丁寧に説明してくれました。
これがとってもありがたかったです。
遅い時間に行ったのもあって1対1でいろいろなことを教えていただき、沢山お話もできました。
この個展、見るだけだと魅力は半分も伝わらないと思います。しかも今回ご本人とは違う第三者の視点からの説明を聞けたのでとても貴重でした。
.
.
.

宇野さんの魅力もさることながら、会社としてデザインものはしっかりされているし、言葉選びがとても面白いし、結構沢山ツボを押されて帰ってきました。(紛いなりにも広告代理店出身なので広告物はとても気になります)


11月28日(土)まで開催です!

◎場所:アシタノシカク ASHITA_ROOM◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-25 18:06 | おでかけ