山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

土地の決済をするの巻




c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



いよいよ、いよいよです。
土地決済が無事に終了致しました。
権利証の到着を待つばかりです。
.
.

売主さん、不動産屋さん、司法書士さん、わたしたちが一同に会し、何をするかとどきどきしておりましたが・・・。
出金伝票をひたすら書き、見えないところで銀行の方がお金を入金してくれ、現金引き出しの分を受け取り、それぞれにお支払いをしました。
.
.
お支払の内容は、
①保証会社保証料
②銀行事務手数料
③収入印紙代
④司法書士料金
⑤不動産業者仲介手数料
⑥土地売買代金

です。
.
.

銀行の方が手配をしてくれている間は雑談(笑)
土地周辺のことを詳しく聞けて良かったです。
向かいに植わっているびわは取って食べていいよとか、遊べる水辺とか、獣道とか!005.gif

.
.
もっと厳かな雰囲気で粛々と行われると思っていたのが、ちょっと拍子抜けでした~
なにはともあれ、何事もなく終了して良かったです◎
.
.
.

地鎮祭をお願いする氏神さまにも挨拶に行きたいし、ゴールデンウィークにでも、また土地を見に行こうと思っています!緑が深くなってるかな~♪
.
.
.

あ。本当ならば土地の決済が済めばすぐにでも着工したいところですが。。
現在の進捗状況は見積もり調整(所謂、減額調整!)をしているところです。
減額調整というと削るだけでなんとも悲しい作業のようですが、安くなる違う方法を模索してくれたり、なるべく未来が明るくなる方向に進めてくれています。
6月頃の着工を目指して!がんばりま~す!(と言ってもわたしが頑張るところはほぼ終わったような気も。資金管理くらいかな)


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-04-26 18:01 | オウチ造リノミチ