山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

火災保険のはなし




c0350405_16032343.jpg


建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



もう早いもので9月ですね。
まだまだ暑いので季節が進んでいる気がしないですが、あっという間に秋になっているのでしょうね。
一年で一番好きな季節!楽しみです!
.
.

今の我が家はどうやっているかというと・・・
まだ細かい作業の段階らしく大きく変わってはいないようです。
わたしは施主支給の金具を買ったくらいです。
床を貼り始めたと聞いたので、張り終われば一段と家っぽくなるかな~。
.
.
.

予定通り進めば残すところ工期は3か月。早い!!
そろそろ火災保険の検討を・・・と思い動き始めました。
が、早すぎたようです(笑)
もちろん、早くても問題ないんですけどね。
.
まずローンの件で銀行へ行ったついでに火災保険の見積もりを頼んでみました。団体割引でお安くなると聞いたので。
銀行では情報がすべて揃っているのですぐに見積もりを出してくれ、2~3日で届きました。予想外の早さ!!
.

それを基に別の保険会社にも見積もりをお願いしました。
(兄に担当者を紹介してもらいました)
その際、
契約者名
契約者生年月日
新居住所
新居の引き渡し日
建物金額
建物構造
耐火基準
構造
建物階数
延床面積
耐震等級

といった情報が必要でした。
設計図などに書かれていますが、わからなければ設計者に聞いてくださいね。
こちらは1日で見積もりをいただきました。おー早い!!

.
昔は35年一括での保険があったそうですが、今は最長10年のようです。
ウチは火災保険は10年で加入しますが、地震保険は来年保険料が引き下げられるとのことなので(兵庫県のはなし)1年ずつの更新にする予定です。
.

あとどこかで、ローンの決済までに火災保険に加入しておかねば決済してもらえないなんて話を見たので、そういうものかと銀行に聞いてみたら(それもあって早めに動いた)今はそういうことはないそうです。
あくまでも自分の為に入ればいいそうです。
.
引き渡しがされるときに保険の効力があるように約1か月前に契約する予定です。(引き渡し日が前後しても大丈夫とのこと)

保険というと、知識がなくって難しそうに感じていたので、担当者の方に聞けてよかったです。
.

詳しくないのであまり参考にならないかもですが、わたしが感じたポイントをまとめておきます。
① 地震保険は必ず付ける
② 隣家への類焼損害はまわりの環境により判断
③ 家財の補償額を変えると結構保険料が変わる
④ 賠償保障は自動車保険などと重複しないように

といったところです。
.

値段は、銀行にお願いした保険の方が少し高かったです。(ほぼ同条件で)
何かとお金が要る時期ですし、慎重に保険選びをしたい場合は、引き渡し予定より2か月~1か月半前くらいがいいのではないでしょうか。
保険会社や担当者にもよるのでしょうけど、1~3日で見積もりがあがってくることを考えるともっと後でも大丈夫だと思います。
まぁでも、際になるとばたばたしてそうですしね。できることは早め早めが吉だと信じて◎



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-07 18:07 | オウチ造リノミチ