山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:食のこと( 2 )



急にものすごく寒くなりましたね!
関東では雪だとか。
今週はあったかメニューにしようかな~。
.
.

c0350405_14591581.jpg
.
.

この寒波がくることは知らずに、偶然先週末味噌を仕込みました。
.
詳しいことはわかりませんが、寒い冬に仕込んで暖かくなる気温とともに発酵熟成させていくのがいいそうです。
この時期品薄になるので前もって購入していた野田琺瑯のラウンドストッカー、やっとの出番です!
成功しても失敗しても来年のための忘備録としてキロクしておこうと思います!
.
.
.
今回が全く初めての味噌づくりなので正直うまくできているのかわかりません!(笑)
あとあと説明書を読んだら不安になること多々・・・。
作業中は当然のことながら手がふさがるので、事前にしっかり手順を頭にたたきこむか、誰かにサポートしてもらうかしないとスマホも見れないし、説明書もめくれませんでした。
来年はなにかKUFUしなくてはです。
このできてるか不安なドキドキ感、試験後のドキドキに似てます。
.
.
.

簡単に工程を説明すると、
①大豆をしっかり洗う
②大豆を芯がなくなるまで水につける(18時間以上が目安だそう。今回は24時間くらいかかりました。)
③大豆を煮る(3時間のところ、2時間ほどでできました)
④大豆を少し冷まして潰す(いろんな方法でOKだそうですが、原始的に足で踏みました!もちろんビニールの上から!)
⑤潰した大豆と塩切り米こうじ(すでに塩が入っているものを購入)を合わせる
⑥保存容器に空気が入らないようにつめる
⑦かびないように表面を覆って重しをする(袋のままの塩と氷砂糖を使用しました)

.
.
.
今年分は、出来高6kg分しました。
大豆は1.3kgもあったので、フレディレックの大きなタライが大活躍でした!
大豆を洗うとき、水につける時、塩切り米こうじと混ぜる時、大きな容器が必要になります。
ボウルだと下が安定しないし、おしゃれタライ万々歳!
.
.
ただ、大きなタライがあるとはいえ大豆と塩切り米こうじと合わす際、一度の量が多いと大変だったので2~3回に分けた方が混ぜやすいかなと思いました。
.
.

c0350405_14591251.jpg
.
.

煮る時はなんとなく2つの鍋に分けましたが、ラウンドストッカー1つでいけそうですね。
琺瑯は火にかけられるので一石二鳥です。(来年は味噌が入っているだろうから考えなきゃな~)
.
.
.
.

あと、ちょっと困ったのが保管場所です。
キッチンに置いていてもカワイイ野田琺瑯にしたけれど、LDKが一緒の狭いマンションではキッチンでも暖房がきき過ぎる気がして。
まぁまぁ重たく場所もとるストッカー、ひとまず寝室へ置きました。
カワイイのにほこり対策に袋をかぶせられ・・・笑
春になったらキッチンへ移動してあげよう~。
.
.
.

あと、注意点は芯がなくなるまで何時間かかるか読めないので(ここを甘く見たらだめらしい)、
時間配分が大事です。
わたしは21時から煮出したので夜中までかかってしまいました。次の日が休みの日とか時間に余裕を持った方が焦らなくていいと思います◎

出来上がるのは秋ごろ!なんとかカビないように発酵して欲しいです。
成功したらまた載せますね~!


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-01-19 18:14 | 食のこと

出汁を自分でとるようになってから、味噌づくりに興味を持ち、その延長線でぬか漬けに興味を持ちました。
.
.

これまでは、きっと漬けても食べないだろうし続かないだろうと手を付けなかったのですが、最近主人の朝ごはんが和食になったり体のことを気にかけるようになったりでようやくデビューすることになりました。
.
.
.

まずぬか床をどうしようといろいろ探していると・・・。
おや、これどこかで見たぞ・・・。
味噌づくりセットを購入する予定のお店で米ぬかも扱っているー!
.
.

こちらで米ぬかを購入し、容器は野田琺瑯の「ぬか漬け美人」を購入しました。
.
.
米ぬか1kgに対して、1kg用という通常サイズにしたのですが、混ぜにくいです。(特に初めに塩水と混ぜるとき!)
1kgだったらLサイズの2kg用の方が使いやすいと思われます。
(とはいえ2人分だけだしLサイズは大きすぎる気もするー。米ぬかを減らすのも手ですね)
ちなみに味噌仕込み用も野田琺瑯のラウンドストッカーです。(寒仕込みの1月ごろには品薄になるとの情報だったので購入済み)
.
.
.

ぬか床ってすぐできるもんじゃないんですねぇ。
米ぬかに食塩水を合わせて約10日ほどは、1日2回まぜまぜして捨て野菜(外葉など捨てる野菜)を漬け込むことでいい感じのぬか床になるそうです(説明が曖昧ですみません)

まぜまぜした後の手についたぬかの匂いがなんとも堪りません~

.
.

c0350405_15053581.jpg
.
.
さてさて、これから本当にちゃんとできるのか、失敗に終わるのか全く未知ですが。。
(早々に終了したらすみません!)

キロクのためにここへ記しておこうと思います。
.
.
.


マナヌカ日記
2015/11/21    ぬか床づくり(昆布、とうがらし、捨て野菜)
2015/12/2     きゅうり、にんじん



こちらのマルカワさん、安心素材でいろいろなものを扱っておられたので送料合わせにちょこちょこ購入してみました。

・手作り味噌セット(有機白米) 中辛 出来高約6kg
・農薬や化学肥料を使っていない米ぬか 1kg
・自然栽培味噌 未来
・自然栽培の玄米甘酒(粒)
・農薬や化学肥料を使っていない野菜セット
・わかめ
・もち麩
・さつまいも

お野菜の通販には前より興味があったのでお試しに!
ぬか床に捨て野菜を入れなくてはいけなかったのでちょうどよかったです。
無農薬の捨て野菜だといいぬか床になりそうな気がする!(根拠はないよ)
葉まで安心して食べられてとっても美味しいお野菜でした!


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-12-04 12:06 | 食のこと