山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:オウチ造リノミチ( 39 )



かなりかなりご無沙汰しました。
もうすっかり新居での生活にも慣れました。「住めば都」とはよく言ったもんですね。

写真でドドドっと振り返ってみます!



2016年12月中旬 引っ越し

1週間後 ソファ納品
ハンスJウェグナーのデイベッドです。図面が出来上がるより先に決まったのでこれに合わせてリビング空間ができました。
存在感、座り心地、張地どれをとっても大満足です◎
.
c0350405_13275638.jpg
.
堀江のswankysystemsさん、お世話になりました!
.
そしてさらに1週間後 ダイニングテーブルとチェア、食器棚納品
.
c0350405_13275718.jpg
.
c0350405_13373285.jpg

c0350405_13275553.jpg
こちらはつみ木家具店さんにオーダーしました。
打ち合わせをしたり、製作途中を見学しに行ったり、造ってもらっている工程も楽しい時間でした。

この時の幸福感というか、達成感というか、満足感というか・・・
あの感じは忘れたくないなぁ~。
家と家具が揃ってやっと完成です。
.
.
.


ちょっと寒くなるとすぐ雪が舞いました。
c0350405_13275611.jpg


冬の枝だけの木もいいけれど、これから葉をつけて覆い茂るのも楽しみ!
c0350405_13275624.jpg


キッチン ⇒ ダイニング ⇒ リビング ⇒ ウッドデッキ と床のレベルがちょっとずつ高くなるので、ダイニングからの眺めがとっても好きです。
c0350405_13275763.jpg


キッチンのオープン収納は一番苦労したけど(収納面で)一番気に入っている場所かも。
c0350405_13334063.jpg

c0350405_13275613.jpg


階段はこんなかんじ。
c0350405_13275686.jpg


そしてそして。
来週、オープンハウスを開催します。
c0350405_13334199.jpg
ご予約はこちらのMailからどうぞ!


これからもインスタメインでの更新になるかとは思いますが、
ブログも続けていきたいと思います◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2017-03-10 13:55 | オウチ造リノミチ


c0350405_12230673.jpg


建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



ひじょーーーに間が空いてしまいました。
インスタでの近況報告がメインとなっておりますので、そちらも併せてみていただけると幸いです。



引き渡しまであと1か月をきってきました。
年末ということもあり、手帳の予定がパンパンです(笑)
.
.

では、さくさくっと近況の報告です。

まず、待ちに待ったキッチンの納品がありました。
納品されたらすぐに養生してしまうので、納品されたてを見に行きました。
一目見て「美しい!!」
キッチンってこうあってほしいなぁと思い描いていたまんまだったのでちょっと自分でもびっくりです。
いや、想像以上だったかもしれません。
.

c0350405_12224792.jpg
.

自画自賛しちゃいますが、とても使いやすくとてもシンプルな造りに大満足であります。
それと、水栓諦めないでよかった(笑)こうやって見ると表に出てくるのは水栓だけ。実は大事な部分でしたね。
.

c0350405_12230275.jpg
.

何度か書いたかもしれませんが、キレイなすっきりキッチンというより、雑多であっても整然と暮らし道具が並ぶ台所のような雰囲気が理想です。IHよりガス、電子レンジよりせいろ、プラスチックより木・・・みたいな。理想ですけどね。
これを最近主人に話したら「初めて聞いたで」と言われてしまいました。あれ、言ってなかったっけなー。
.

c0350405_12225891.jpg
.

実はこれ、天板と機器の入る1面だけの納品でして、あとの3面はこれから大工工事で造ってもらいます。
そして、食器棚とテーブルが入って無事キッチンとして完成となります。
.
.
.

で、現在は外壁工事です。
電気工事の方から家の目印に「どんな外壁ですか?」って聞かれなんと答えていいのか迷ったくらい・・・
なんとも表現しにくい外壁です。
.

c0350405_12233638.jpg
.
「木とグレー」が正解なのかな。
このグレーがちょっと手間のかかる子らしく、ほんと職人さん様様であります。
そしてこのグレーがとっても気に入っております!
質感といいちょうどいい色味といい、不思議な素材です。
全貌がみられるのがとっても楽しみです!
.
c0350405_12231015.jpg
.

これからいよいよ内装工事かなぁー。
壁紙が貼られると一気に部屋らしくなるのでしょう。
選んだ家具やインテリアには合うと信じて疑っていないですが、どんな調和を見せてくれるのか楽しみでなりません。
.

引っ越しの荷造りを進めつつ、収納計画も見直し、いかに簡単に引っ越せるか考える日々です(笑)
場所にさえ運んでもらったらそのまま収納すればいいように企むことが何より楽しい・・・。変な人ですね。

あと1か月の大阪暮らしも楽しみながら頑張りたいと思います!

.
.
.
おまけ●
先日、初めて友人宅の整理収納おてつだい(練習)に行かせていただきました。
正直出たとこ勝負なところがあるし、どきどきだったけれど喜んでもらえて嬉しかったです!
.
資格は取ったけれど、誰かに対して使うことはまだ力不足でしてはいけないと思っていました。
でも、困っている友人がいて、絶対整理収納の理論を使えば楽になるとわかっていて、自分は資格を持っている。「それで見て見ぬふりしている意味が分からん」っとふと思いましてね。
次の瞬間「ちょっと行くから予定教えて」って言ってました。

現在、正社員で仕事をしているので本当に仕事として整理収納のおてつだいをすることはできないけれど、新築の収納計画を考える上でもいい経験ができたなって思っています。




[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-11-22 18:15 | オウチ造リノミチ




c0350405_16375388.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



そろそろ竣工時期が近づいてきて、やらねばならぬことが沢山です。
正確にいうと、今は何もできないけれど引き渡しや決済が行われるとドドドドって感じになるかなと(笑)しかも年末ですし。今年は友人との忘年会も無理そうだなー。。
.
.

で。「あれ、新しい住所っていつできる??」とふと沸いた疑問。
主人に聞くとどうやら「新築届」なるものを出せばもらえるらしい!しかも、竣工を待たずにもらえるらしい!!
うれしいー!早く住所が知りたい!ってことで調べてみました。
.
.
.

ちなみに以下は神戸市のもの。
新築先の自治体でお調べくださいね。
.

◆新築届とは・・・
「住居表示実施済みの区域で建物を新築や建て替えしたときは、住所を決定するための新築届が必要です。建て替えの場合も、建物入口の変更によって番号が変わる場合がありますので、手続きが必要です。
住居表示を実施しているかどうかは一覧表でお調べください。」

とのこと。
住居表示をしていないところもあるのかー。土地の地番がそのまま住所になる地域のようです。うちのとこは住居表示しておりました。でも○丁目って表示はないみたいです。
.

◆届出先
建物を新築・建て替えされた区の区役所総務課

.
◆届出人
現場の状況がわかる方であれば、どなたでも構いません。

え!どなたでも!?(笑)
.

◆必要書類
・建物の位置図
隣や周辺の建物が確認できる程度のもの
・建物の配置図
建物の大きさや形、主な出入口と、周辺道路や隣地境界線との距離が確認できる図面で、建築確認申請の書類の中に含まれています。(建物の1階平面図、地籍測量図等)

これらの書類により住所を決定し、決定通知書とプレートが送られてくるそうです!!!楽しみ!!
.
何気なく家々についている住所プレートを自分がもらうってちょっと感慨深いです。
何番になるのかな~??
.

ちなみに、郵送してもいいか区役所に問い合わせると、直接役所での受付のみのようです。しかし、出向くことが難しいことを伝えると郵送でも受けてくれるとのこと!(お役所なのに柔軟でありがたい~!)
ネットから出した「新築届」と、どこに建つかがわかる地図、建物の平面図、公図(土地の形状と面積がわかるもの)、返信用封筒と切手を同封してくださいとのことでした。

あ~楽しみ~♪

.
.

○○○
そしてちょっと最近のわたしのはなし。
結婚前はテニスをしたり、入籍前日にフルマラソンに出たりと、一見運動している風を装っていましたが、結婚後はほっとんど運動らしい運動をしていませんでした。(ヨガはしてたっけな。)
.
やっぱりね、仕事しながら家事をして・・・となると難しいもの。
土日にすればいいやんと思っていたけど、運動した疲れで1日がパーになるのもいかがなものかとか思ったり。
ランニングは夜は危ないし、テニスも下手になって運動どころじゃないし(笑)
なーんて自分への言い訳は山ほどでてくるわけですねー。
.

ところが、先日友人がSNSで書いていたとあるウンドウに目が留まり。。
あんだけ言い訳してたのにそそくさとトライアル申し込み!即日入会と相成ったのです~!
こういうときのツカミって結構大事だと思ってます。すぐ飽きるかもしれないけど、それはいいってこと。飛び込んでみないと飽きるかさえもわかんないって最近気づきました。

これまで、コ○ミやゴー○ドジム、テニスにランニングに山登り、加圧トレーニングにヨガといろいろやってきたけれど自分に合う運動を探すってなかなか難しい。
運動は健康のために何かしなくてはならないから、せっかくなら嫌々ではなく楽しんでやりたい!
そんなわたしには、このとあるウンドウはぴったりでした!
昔みたいに痩せようと意気込んではなくて、楽しんで引き締まったらラッキー!くらいな心意気です。

平日に時間なんて取れない~!と思い込んでいたけど平日2日と土日のどちらかくらいは通えています。
なんとかなるもんだな~!要はやろうとしてなかっただけやわ(笑)



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-10-21 18:51 | オウチ造リノミチ



c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



しばらくぶりです。
現場は着々と進んでおり、少しずつ家らしくなってきています。
.
c0350405_16375388.jpg
.

そんな中、「住宅収納スペシャリスト」という資格の認定講座へ行ってきました。
整理収納アドバイザー1級を取ったとて、その上にもそれに付随してもたくさんの資格があります。どれもこれも興味があるし講習に行けばきりがないのですが、この講座にはぜひとも行ってみたかったんです。
.
今年できたばかりの新しい資格で、大阪での開催はこれが初めてです。そしてその講師の先生が1級の予備講座の時の先生と同じでした。なのでぜひとも行きたかったんです。
あと、家から30分ほどで会場に行けちゃうなんて今だけだなっと。大阪市に住んでいるとこういう時いいですよね~。
あとやっぱり実践的というか即戦力になるナニカを求めていました。お客様の計画は日々刻刻と進んでいくし、ちょっとでも早く知識が身になればタイムリーに話せることもあるかなぁと。
.

c0350405_16374158.jpg
.

朝から夕方まで長丁場でしたが、ワークもあったのであっという間でした。
内容は言えないのですが、1級の講座のあとより自分の中に落とし込めた気がします。
それに、講座を受けに来られている方はほとんどが建築関係の方や実際にお客様のところへ収納作業に行かれている方で、いろんなお話が聞けてとってもよかったです。
.
でーも、やっぱりどの資格でもそうですが、講座を受けただけ試験に受かっただけではほとんど実践力なし!(もちろん講座や資格が悪いわけでなく)
ベースの一部分を作れただけで、そこから自分でもっと調べなければならないし、経験をつまなくてはならないですね。資格取得はきっかけのひとつに過ぎません。これに甘んじていてはいかんですよね。
ちょっとずつ頑張ろうと思っています。(小声
.

またまた恐れ多い仰々しい名前の資格を取ってしまいましたから(笑)いつか名に恥じぬような仕事ができる日がくるのかなぁ。
.

c0350405_16373626.jpg



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-10-07 18:03 | オウチ造リノミチ



c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



前回に続き、新築の収納計画で気を付けたこと、普段気を付けていることをまとめます。
c0350405_09330781.png
.
.
.
③「魅せると隠す」は使い勝手と性格に合わせて
ここでの「性格」はわたしの性格のことです。
わたしに向いているのはオープン収納なので、意匠的に問題ないところは基本オープン収納です。
でも、意匠的に問題なくとも隠したいものもあります。(ほこりが気になるものや、毎日目にしなくてもいいもの、雑にしまいたいものなど)
なので必要な箇所だけ扉や引き出しを付けてもらいました。
.
あと、オープンにするとどうしても色の氾濫が起こり”散らかっている感”がでます。
ある程度は仕方ないし、むしろ全部白で統一とかのほうが苦手なので、”なんとなく整ってる感”を出すために、素材を揃えたり色を揃えて道具を選ぶようにしました。(はて、どうなるか!?)

.
.
.
④「とりあえず、今」
建築計画では、今だけでなく今後のことも考えて計画します。
ですが収納においては、まだいない子供のことや年に何度来るかわからない来客のことばかり考えるより今のことを考えて計画しました。(もちろん、将来の子供部屋はありますし、千客万来です!)
家族が増えても、ペットを飼っても、その時にまた考え直すのが一番かなっと。

.
.
.
長々と書いてしまいましたが、今回新築の収納計画をすることで改めて自分のクセや好きなモノと向き合えたのでよかったなぁと思います。なにより楽しかったー!

.
ココとソコとアソコにこんなものを入れたいから収納スペースお願い!と計画段階で言えたのもよかったし、他のスペースを優先して収納場所がなくなってしまって知恵しぼったのも楽しかったなー。
家に収納は必要だけど、収納のための家ではないのでここは歩み寄りが大事だと思います。
.
.
.

今月末に、整理収納アドバイザーの資格をより活かせるように「住宅収納スペシャリスト」の講座を受ける予定です。
資格の知識をどう住宅に落とし込んでいくか、講座が楽しみです!またレポします◎




[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-17 08:00 | オウチ造リノミチ



c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



このたびわが家の新築計画において収納に関して気を付けたこと、
また、普段気を付けていることをまとめてみようと思います。
.
.
.

①管理すべき量を多くしない
収納場所は、多ければ大きければ安心感がありますがそうすれば自分の管理すべき量が増えてしまうという側面があります。
そうなると管理できないことがストレスになってしまうので、普段から自分の管理キャパを超えないように気を付けています。
.
キャパを超えたかどうかの基準は「さがしものをするかどうか」にしています。
「あれどこいったかなー」「あの場所にはなにが入っていたっけ」にならない量がわたしの収納キャパラインです。
どこに何が収納されているかをおおまかに把握できていると安心します。
もちろん、記憶力だけでは限界があるので、ラベリングなどの工夫も。
.
また、賞味期限切れや使い切れないこともキャパラインを超えているためなので、今回計画するにあたり、ストック量はよーく考えました。
今はストック1つで使いだしてから新しいストックを買っていますが、今度の場所は今より買い物がちょっと不便なのでストック2つにする予定です。(※リピート買いのものだけ)
.
.

余談ですが、ストックの中でも特に管理しておかなければならないのが食品のストックだと思います。
賞味期限や保存環境など気を配る点が他の消耗品なんかより多くあるからです。
しまいこんでしまう管理が苦手なことなどから、うちでは仕切られたパントリーは設けないことにしました。
災害時の食品ストックもローリングストック法(消費しながら備蓄する方法)にしているので、循環を良くするためにもキッチン内で管理しようと思っています。

.
.
.
②収納場所は動線と紐づけて
何のために収納をするのかというと、「次に”使う”ときのため」。
ただ持っているだけのための収納は極力なくし、使うところに収納するように計画しました。
でも”しまう”ことも大事なのでモノによって”使う”と”しまう”どちらを優先させるかで決定していきました。
散らかりそうだなポイントには先回りして対策を・・・したつもりですが暮らしてみないと正解はわからないです笑
.
あと、収納場所を考える時に「高さ」は大事だなぁと再確認しました。背伸びや椅子に乗らなければ取れないような高い場所はどうしても不便で放置状態になります。
キッチンにおいてはわたしの背の高さ以上の棚は造りませんでした。(食器棚も然り)



つづく。


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-16 08:00 | オウチ造リノミチ



c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



4月末に土地を取得してから、いつ来るのだろうと内心どきどきしていた不動産取得申告書。
5か月弱で届きました。
不動産を取得すると税金を払わねばならんのですよね。
ただ、取得した土地に新築を建てる場合などには減税があります。
.
で、「建築中の方は提出書類があるので電話してください」と書いてあったので早速電話してみました。

018.gif「申告書が来たのですが、現在新築を建築中です」
034.gif「では、不動産取得税徴収猶予申告書(完成時期明記)と各階平面図(床面積明記)を出してください。不動産取得税徴収猶予申告書は郵送もできますが、インターネットからPDFで取得できます。」
とのこと。
.

うちの場合10月が納付期限らしく、竣工がそのあとなのでそれまで徴収を猶予してもらうためのものだそうです。
竣工して登記がされれば、その時に土地と建物の登記簿謄本を提出して減税の手続きを行うそうです。
(またその時になったら電話してください~と言ってあまり詳しくは教えてもらえませんでした。。
以前、この時のために話を聞いておこうと県税事務所に電話した時、「申告書が来てから電話してください~」と言われたので、兵庫県は”その都度電話して聞いてくださいスタイル”のようですね。
.
担当の方の話だと、うちの床面積だと土地に対する不動産取得税は全額減税されそうです。ほっ。

不動産取得税に関しては都道府県によりやり方が変わるかもしれません。
取得された不動産の都道府県で調べてみてください。
.
.

これから建物の不動産取得税、固定資産税、自動車買ったら自動車税、すまい給付金や住宅ローン減税も。
家を建てるって結構多くの手続きが必要ですよね。
なんとか簡単に手続きできるといいのになぁ。と思います。
これに加えて引っ越しの手続きもありますのでねぇ。
うちは主人が個人事業主なのでより多く書類があります(汗)わたしがやらなきゃなんでしょうけど・・・。
.
やっぱり完成見学会は落ち着いてからにしよう~。
書いてたら、入居前や入居すぐは無理な気がしてきました(笑)


以上、ぼやきとキロクでした!


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-15 18:59 | オウチ造リノミチ

火災保険のはなし




c0350405_16032343.jpg


建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



もう早いもので9月ですね。
まだまだ暑いので季節が進んでいる気がしないですが、あっという間に秋になっているのでしょうね。
一年で一番好きな季節!楽しみです!
.
.

今の我が家はどうやっているかというと・・・
まだ細かい作業の段階らしく大きく変わってはいないようです。
わたしは施主支給の金具を買ったくらいです。
床を貼り始めたと聞いたので、張り終われば一段と家っぽくなるかな~。
.
.
.

予定通り進めば残すところ工期は3か月。早い!!
そろそろ火災保険の検討を・・・と思い動き始めました。
が、早すぎたようです(笑)
もちろん、早くても問題ないんですけどね。
.
まずローンの件で銀行へ行ったついでに火災保険の見積もりを頼んでみました。団体割引でお安くなると聞いたので。
銀行では情報がすべて揃っているのですぐに見積もりを出してくれ、2~3日で届きました。予想外の早さ!!
.

それを基に別の保険会社にも見積もりをお願いしました。
(兄に担当者を紹介してもらいました)
その際、
契約者名
契約者生年月日
新居住所
新居の引き渡し日
建物金額
建物構造
耐火基準
構造
建物階数
延床面積
耐震等級

といった情報が必要でした。
設計図などに書かれていますが、わからなければ設計者に聞いてくださいね。
こちらは1日で見積もりをいただきました。おー早い!!

.
昔は35年一括での保険があったそうですが、今は最長10年のようです。
ウチは火災保険は10年で加入しますが、地震保険は来年保険料が引き下げられるとのことなので(兵庫県のはなし)1年ずつの更新にする予定です。
.

あとどこかで、ローンの決済までに火災保険に加入しておかねば決済してもらえないなんて話を見たので、そういうものかと銀行に聞いてみたら(それもあって早めに動いた)今はそういうことはないそうです。
あくまでも自分の為に入ればいいそうです。
.
引き渡しがされるときに保険の効力があるように約1か月前に契約する予定です。(引き渡し日が前後しても大丈夫とのこと)

保険というと、知識がなくって難しそうに感じていたので、担当者の方に聞けてよかったです。
.

詳しくないのであまり参考にならないかもですが、わたしが感じたポイントをまとめておきます。
① 地震保険は必ず付ける
② 隣家への類焼損害はまわりの環境により判断
③ 家財の補償額を変えると結構保険料が変わる
④ 賠償保障は自動車保険などと重複しないように

といったところです。
.

値段は、銀行にお願いした保険の方が少し高かったです。(ほぼ同条件で)
何かとお金が要る時期ですし、慎重に保険選びをしたい場合は、引き渡し予定より2か月~1か月半前くらいがいいのではないでしょうか。
保険会社や担当者にもよるのでしょうけど、1~3日で見積もりがあがってくることを考えるともっと後でも大丈夫だと思います。
まぁでも、際になるとばたばたしてそうですしね。できることは早め早めが吉だと信じて◎



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-07 18:07 | オウチ造リノミチ

無垢の床材のこと



c0350405_16032343.jpg


建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



わたしたちのオウチ造リのテーマに、「経年変化を楽しめる本物のマテリアルを使う」というのがあります。
全部が全部というわけにはいきませんでしたが、これは絶対!と主人が初めから言っていたのが「無垢の床材にする」ということでした。
.
無垢の木のここちよさはわたしも家具で感じていたので、大賛成!
でもわたし、主人に教えてもらうまでは、表面に薄い木やプリントを貼った床材なんて知らず、床材はどれも全部まるごと木だと思っていました・・・汗

.

c0350405_16034183.jpg
.
無垢の床材にするといい部分は、
木本来の見た目、匂い、手触りが感じられる。
接着剤などが使われない自然素材なので環境や健康に良い。
そして、経年変化を楽しむことができる。

などがあります。
.

もちろん、大変な部分もあります。
大きなところでは、床暖房対応のものが少ないです。我が家もちょっと寒冷地になるので、今後床暖房があればなぁと思うのかもしれませんが、天秤にかけても無垢材の魅力が勝つんだろうなぁと思います。
寒いのも暑いのも嫌いだけど、やっぱり四季はそのまま感じたいなと思います。「嫌だー」「不快だー」と文句も言いながらそれも含めて(笑)
なんだろ、家の周りの木々を見てから価値観変わったのかな。自然は受け容れなきゃしょがないって感服です。
最近では年中家の中が同じ気温になる装置とかもあるみたいですけどね。そこは価値観それぞれです。
この時代、工夫でなんとでもなります、きっと。
.

話が逸れましたが、他に大変なところは掃除やメンテナンスでしょうか。
まだ実際にしていないので実体験としては言えませんが、
やはり「セイヒン」ではなく、生きている「ソザイ」ですから呼吸もするし潤いを与えてあげなきゃなのです。
お掃除シートのような薬剤が入ったものは基本的に使わず、掃除機や掃き掃除メインです。そして年に1回くらいオイルがけをしたいところです。
.
.

書いていて気づいたんですが、床材然り、インテリア然り、洋服然り、わたしが何かを選ぶときって、どういう自分になりたいかで選んでますね。
いわゆる「カタチから入る」ってやつです。
無垢の床で心地よく暮らしをしている自分、あんな服を着ている自分などなど、理想像は結構明確にあるほうです。イメージから落とし込んでいくインプット右脳型だからかな。
カタチから入ったり真似してみてなりたい自分になれるようにすると、いつの間にか自分が追いついてたりすると信じています。
憧れの引田かおりさんも書籍の中で同じようなことをおっしゃられていましたね。(うれしかった!)

.
.

家の中の大きな面積を占める床材。
汚したり、掃除したり、寝転んだり、地団駄ふんだりしながら一緒に歳をとるのがとっても楽しみです。(・・・地団駄)


c0350405_16030869.jpg


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-08-26 18:03 | オウチ造リノミチ



c0350405_14303627.jpg

建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。




先週末、無事に上棟いたしま・・・・せんでしたー(笑)
どうも間に合わなかったらしい。。
垂木を架けたあたりで現場を引き揚げたので、そのあとどうなったかまだわかりませんが。。
御幣やお浄めなどは平日になるのなら主人に任せようと思います。(ちょっと残念)
手土産は賞味期限もあるので作業の手を止めないように、現場に残してきました。できれば手渡ししたかったなぁ。
.
c0350405_14305448.jpg
.

基礎だけのときより家っぽくなっていて、またちょっと実感が湧いてきました。
またまた思った以上の木で2階に覆いかぶさりそうな勢いでした。
.

c0350405_14295798.jpg
.

で。昼過ぎからずっと炎天下にいたもんですから、いくら山の中といえど暑い暑い熱いアツイ!!!!
しかも近くにコンビニもないのでトイレがないんですよね、それで水分補給を控えていたのもあって、わたし、初めての熱中症になりました(;´Д`)ノ

ウル虎の夏@甲子園に行く予定だったので、現場から阪神電車で向かっていたんですけど・・・。
途中で「こりゃあかん」状態に(泣)
めちゃくちゃいい席だったので本当に残念でならないけれど、甲子園駅をスルーして泣く泣く帰りました・・・。
しかも、こんな日に限って福留さん(ファン!)はサイクル安打でヒーローインタビューだし、北條くん(ファン!!)もいいとこで打つし、逆転勝ちするし!!!
あ~球場で見たかったなぁと冷房の効いた家で思ったのでした(笑)
相当悔しかったので来月のチケット取りました~♪(どんだけ!)
.

c0350405_14302713.jpg
.

これからもっと暑くなるので、現場へ行くときはちゃんと気を付けなければです。暑い中作業してくれている大工さんたちにも感謝です。




[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-08-01 18:37 | オウチ造リノミチ