山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:ひとりごと( 1 )



ちょっと、ふっと、思ったこと。

突然なんですが、士業ってあるじゃないですか。
サムライ業とか言ったりもします。
医師、弁護士、会計士、税理士など・・・そして一級建築士。
.
たぶんどのサムライも超絶忙しい人ばかりで、世のため人のためになっていて、この職に就くまでに計り知れない勉強をしているのは一緒なんだけど、建築士は「建築物」を生み出せる唯一のサムライ。そして後世に残せる。
羨ましいなぁと思います。

もちろん、いい悪いとか、偉い偉くないとかそんな話ではなく。ただ純粋に、いいなあと思うのでした。
あ、わたしもサムライ業な印象を与えかねない文章ですが、わたしはサムライ業でもなんでもありません~
.
.

mummy-Dがサムライマーなら、建築士はサムライマスターやな!(全然うまくは言えてない!笑)

c0350405_11305257.jpg


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-07-28 18:41 | ひとりごと