山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:おでかけ( 10 )



お盆を過ぎて一段と暑さが本気を出してきましたね。
わたしの職場はお盆休みがないため、主人もあまりお盆モードにはならずなんだかんだで仕事しておりました。
.

13日と14日だけはお休みということで、ちょっと出かけてきました。
13日は、岐阜県へ建築探訪!を日帰り弾丸で。
名古屋、三重、岐阜あたりへは近鉄電車があるので大阪からは割とアクセスがいいです。
あまり混みませんし、ネットで簡単に座席予約ができるのも◎
神戸に引っ越したらわざわざ近鉄に乗ることもないかなぁ。
.

大阪上本町からまずは名古屋へ。名古屋から多治見へ向かい、「モザイクタイルミュージアム」へ行きました。設計は藤森照信氏です。
.
岐阜の観光名所を検索していて、「なんだこれは???」と一瞬で興味を持ってかれた建物。建物だと気づくのにちょっと時間がかかるくらい、絵みたいなんです。
そして、やっぱり実物すごいーーー!!!かわいい!!
なんだこの曲線~!
.

c0350405_13461982.jpg
.
c0350405_13460859.jpg
.
c0350405_13462377.jpg
.
c0350405_13461334.jpg
.
駅からのアクセスはあまりよくないけれど(バスの時間要確認です)行った甲斐ありました!
タイルは我が家では使わないんですけどね(笑)
.
.

次は、岐阜市へ移動して「みんなの森ぎふメディアコスモス」へ!
こちらの設計は、伊東豊雄氏。隈研吾氏と国際競技場のコンペした建築家ですね。
.

c0350405_13460478.jpg
.
c0350405_13455657.jpg
.
「こんな図書館がある街はいいなぁ」と思いました。
夏休みってこともあり学生さんも集中して自習していましたし、職員の方もなんだかのびのび働いているような。
.
.

素人の感想しか言えないけれど、暑い暑い岐阜の旅を乗り切れたのはいい建築に癒されたからかな~。
あと、帰りに名古屋で食べたうなぎのおかげでもあるかな。(笑)偶然見つけたお店は行列必至の超人気店だったらしく、1時間ほど並んで美味しいうな丼とひつまぶしをいただきました~
.

c0350405_13455245.jpg
.

14日は前回のリベンジも兼ねて京セラドームへ野球を見に!快勝してくれていい試合でした~!!やっぱり楽しい!
.

15日には、仕事のあと家へ行ってきました。
収納棚の指定が多すぎて直接書いてくれと言われたみたいです(笑)
.
既にほとんどの収納には、なにがどこに入るか決まっています。
今後変更する可能性がある場所には可動棚を。よく目立つ場所や敢えて固定しておきたい棚は固定棚を計画しました。
あれやこれやと考えて手書きの図面を書いてはいたけど、実際自分もその場に立ってみないとわからないですし、いい機会でした。
ちなみに一番悩ましかったのはやっぱりキッチンですね。
オープンなだけに、使い勝手だけでなく素材を合わせることに気を遣ったり、余白を考えたり・・・悩ましかったけど楽しかったです。
引っ越し後が楽になると信じたい~!


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-08-17 18:46 | おでかけ

「ワタシにオサメル展」


とあるブログでこの「ワタシにオサメル展」を知り・・・。
このネーミングに魅かれ、どんな個展かもよく調べぬまま会場を訪れました。
.
.
.

個展を知ったのが昨日の夕方。訪れたのは昨日の仕事帰り!
そんなにフットワークが軽い方ではないのですが気が付いたら会場まで早足で来ていました(笑)
.
.

20時までされていることと、会場が家から徒歩10分もしないところだったのも実は大きい!
.
.

c0350405_15054239.jpg
.
.


宇野由紀子さん。ライフオーガナイザーで且つ、10netという会社の代表で収納グッズ通販「収納の巣」や様々な収納に関する活動をされておられます。
はじめモデルさんなのかと思った方が宇野さんでした!びっくりー!美人すぎるー!!

ライフオーガナイザー2級を持っていながらわたし、この方のことを恥ずかしながら全く存じ上げませんで・・・><
.
.

◎10net◎

10NET・テンネット / ココロとモノの幸せな関係づくり / 整理収納・暮らし提案

◎収納の巣◎
収納用品 通販|収納の巣|あなたに合った収納法見つかります!



で、どんな個展だったかというと、
「収納」の個展でも「アート」な個展でもないです(とわたしは思う)。
詳しい個展の感想は敢えて書きませんが、モノと向き合うのが大事って思う点が共通していて嬉しかったです。
自分が収納の勉強をしていなかったら全く違う感じ方をする個展だったと思います。
収納を体系化して理解したくてテキストの中の「収納はこうあるべき」に則って実践しようとしていました。
もちろんそういった知識は必要だけど、それだけだと立ち回れないだろうなとも感じていました。
その部分を解放してくれた気がします。
.
.
.

行った時間は、宇野さんは在廊されていなくて代理の方が丁寧に説明してくれました。
これがとってもありがたかったです。
遅い時間に行ったのもあって1対1でいろいろなことを教えていただき、沢山お話もできました。
この個展、見るだけだと魅力は半分も伝わらないと思います。しかも今回ご本人とは違う第三者の視点からの説明を聞けたのでとても貴重でした。
.
.
.

宇野さんの魅力もさることながら、会社としてデザインものはしっかりされているし、言葉選びがとても面白いし、結構沢山ツボを押されて帰ってきました。(紛いなりにも広告代理店出身なので広告物はとても気になります)


11月28日(土)まで開催です!

◎場所:アシタノシカク ASHITA_ROOM◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-25 18:06 | おでかけ

神戸のルミナリエ


街中にイタリア人の職人さんがちらほら見られだしたら「あ、今年もそんな季節かぁ~」と冬の訪れを感じる神戸です。
.

c0350405_10392705.jpg

(東遊園地のイチョウ)
.

c0350405_10391954.jpg


.

以前より少なくなった印象はあるのですが、神戸のルミナリエの建設にはイタリアから毎年職人さんが来られています。
数年前はウインクされたこともあったなぁ・・・(さすがイタリア人)
.
.
.

毎年、赤字だとか反対の動きがあるとか言われていますが、形を変えつつも毎年開催されていることは神戸っことしては純粋に嬉しく思います。
(とはいえ、帰りの電車は相当な混雑になるので点灯前に帰るのでゆっくり見たのは数回なんですが・・・)

.
.

c0350405_10392439.jpg


.
.
ルミナリエって毎年同じだと思っていませんか!?
長さが変わったり、デザインが変わったりいろいろしてるんですよ~
そして今年はすごい!回廊になっておりますよ!!
.
.

c0350405_10405022.jpg

.
.

c0350405_10404570.jpg

.
.

先日朝から試験点灯していたので思わず写真を撮りに少し遠回りしてから出社しました。
.
.
.

c0350405_10393502.jpg
モノクロにするとレースみたいでまた違う美しさが!
.
.

今年はまた短めで12月4日から13日に開催です。
点灯から見る場合並ばなくてはなのですが、その通る道のライトアップも秘かにおすすめです。
短い分、土日は混みそうですね・・・。(数年前はポートタワーが見えるあたりまで歩かされましたよ・・・!)
そんなちょっと憂鬱になりそうな情報ばかりだけど、実際に見るとこれが不思議と吹き飛ばされるくらいキレイなんですよね~!
暗闇に光があるのってやっぱりキレイ!異空間に入り込んだような不思議な感覚になれます。
お時間あれば、白い白昼ルミナリエも見てみてくださいね!これまたほんとおすすめです!
.

c0350405_10393039.jpg


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-20 12:42 | おでかけ

建築×アート


こちら大阪は週末からすっきりしないお天気が続いています。
秋雨前線がやってきたということは、いよいよ秋なのかなぁ~

1年で1番好きな季節なので秋の入り口を見逃すまいと
いろんなアンテナを張っている今日この頃です(笑)
気温、食材、秋服・・・ちょっとずつ秋センサー作動してますね!

キュンと寒くなって1枚はおる、ストールを巻く、といった
ことがどういうわけかとっても好きです。

で、そんな雨が今にも降りそうな週末、
兵庫県芦屋市のコシノヒロコギャラリー芦屋へ行ってきました。


c0350405_08492416.jpg

HPより抜粋
「KHギャラリー芦屋は、小篠弘子のアート作品を寛いだ雰囲気のなかでじっくりとご鑑賞頂ける美術館のようなギャラリーです。
安藤忠雄氏の設計による力強い空間の中で、コンクリート打ち放しの壁面と絵画のコントラストが、自然光の演出によって時間と共に移ろって行きます。」


ASHIYA GALLERY | KH GALLERY | KOSHINO HIROKO



完全予約制ということなのでメールで申し込み、
送られてきたメールにはバスで25分ほどと記載されていました。

「と、遠いナ・・・」

元兵庫県民でも想像がつかない・・・。


バスは、阪神芦屋→JR芦屋→阪急芦屋を通るのでどこからでも乗っても行けます。
阪急バス80系統か81系統ですが、
どちらも1時間に1本なので時刻表を確認して行かれることをおすすめします。



バスは途中からどんどん山道へ。
油断していると酔いそうなほど。

「奥池」バス停を降りてみるとひんやりと空気が変わっていました。
トトロに出てきそうな1本道と山です。
あの雰囲気とっても良かった~
写真取り損ねたのが悔やまれます。。


ギャラリーへは、バス停降りてすぐ横の階段を上ったら
右手にRC(鉄筋コンクリート)がドドドンと(いや、スっと(笑))見えてきます。

「どこが入り口だろう」と思っていると
中から担当の方が出てきてくれました。

「閉館時間まで大丈夫ですのでごゆっくりご覧ください」と
随所随所で説明はしてくれるものの自由に見させてもらえたのでとっても良かったです。
※近隣住宅が写りこむことを避ければ写真撮影は作品含めOKでした!





ギャラリーに入った瞬間ココロつかまれました!

c0350405_08493873.jpg




わたしは建築に関しても、安藤忠雄さんに関しても
素人並の知識しかないのですが、
そんなわたしでも「すごい!」「いい!」って
思わせるのってやっぱりすごいんだと思います。
表現が拙くてすみません。。

光の教会を見学したときも思ったのですが、
肉眼で見るのとカメラ越し(iPhoneだけど)に見るのと違う美しさがあるんです。


c0350405_08491875.jpg


RCがそうさせているのか、安藤さんの緻密な計算のものなのか、、、
「傷がなくて”美しい”」「新しいから”美しい”」なのとは違う、
ブッタイそのものが持つ美しさが凛と存在していることに
心動かされるのかなぁ。

c0350405_08491452.jpg

それ以下もそれ以上もない美しさ・・・みたいな。
建築の語彙力と文才が欲しい)


コシノヒロコさんについてもファッションデザイナーとしか
知らなかったのでこんな素敵な作品があるなんてびっくりしました。

c0350405_08493134.jpg

アートに関してもまた、あまり知識はないので(というか好き嫌いが激しいのかな)
美術館とかに行っても楽しめるとは限らないのですが、
コシノさんの作品はすっごいよかったです!
(あー、アートの表現力も欲しい)

”なにがいいかよくわからないけど、ビビビっとくるモノ”って
どんなものでも自分にとっては最強だったりしますよね。




この日は明るい曇りでしたが、雨の日や夜などコンクリートが
暗くなるともっといいんだろうなぁって思いました。
光の白から一気に黒にまでなるところが好きです。

c0350405_08492810.jpg


あと、緑との調和なのか対比なのかそれも美しかったです。


c0350405_08494324.jpg

正直ここまで期待していなかったのに(すみません!)、とっても感動しました。

週末でもわたしたち1組だけでしたし、ゆっくり見られると思います。
おすすめです◎
また冬にでも行ってみたいなぁ~



おまけ

安藤さんからコシノさんに宛てた手紙のハンコがなんともかわいい!
このハンコ、安藤事務所の書籍には全部押してあるそうな。

c0350405_08492199.jpg

わたしの思い込みかもしれませんが、
建築家ってどこかチャーミングですよね(笑)♡




こうやってご自宅だった場所をギャラリーとして開放して、
写真撮影までOKにしてくれているなんて、
心が広いというかそういう心持ちのおふたりに感謝です◎
こんなところでこんなわたしごときが感謝したって大物2人には届かないけどいいんです(笑)






[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-08-31 12:23 | おでかけ

椅子で繋がるご縁


SF Archi Laboは12日から16日まで夏季休業させていただいておりました。
(わたしの本業のほうは貿易会社のため夏季休業は有給消化になります~泣)


13日は主人の誕生日でもありました。

毎年どこかへ1泊旅行へ行ったりしていたのですが、去年今年は日帰りのお出かけです。
お盆の旅行のセッティングって結構大変で気をもみます・・・。(笑)



c0350405_13232669.jpg


今年は、ひょっこり貴船のお店の予約が取れたので鞍馬・貴船あたりを散策することに
なりました。
が、その貴船のお店でとても残念な思いをしまして・・・。




仕切り直しに!!っと15日にとあるお店へ行ってきました!



今度こそ失敗すまいと選んだお店は、
つみ木家具店さんの椅子をつかってらっしゃるお店です。


facebookなどで登場されていたので気にはなっていて、調べてみると家からとても近いではないですか!

いつか行きたいな~と思っていたのでいい機会でした。




「つみ木さんの良さを分かっている方に悪い人はいない」と思っていても
「美味しいお店かな~、どんな人かな~」初めて行くお店に不安もちょっとありました。





けどけど!

想像を上回る美味しさと丁寧なお料理!!

オーナーさんが、入店の際に椅子をまじまじ見ているわたしたちに気づいてくれて、
そこからお互いのつみ木さん話が広がり、
終わってみるととっても幸せな時間を過ごすことができました。


なんでしょう、あの自分の好きなものを話せる嬉しさ!
しかも好きな椅子で美味しいご飯を食べながら!


話とお料理に夢中で写真を撮ったのはデザートだけ・・・(笑)



c0350405_13233334.jpg





オーナーさんも話されていましたが、個人事業主は繋がりが大事です。

というか、これまで見逃していた「繋がり」「ご縁」が目に見えて繋がっていくんですよね。

もちろん自分たちでアクションをした先に繋がりがあるんでしょうけど、
自分たちでは予想できない繋がりも沢山あり、
それは感謝感謝以外の何物でもないのです。

新しいご縁に感謝するとともに、
ご縁の数だけ自分たちもしっかり立たねばと思います。

「設計なら藤本さんって人知っていますよ」って
言ってもらえるかもしれないんですから。

そんなこんなでいろいろあったけど、とても楽しい休暇となりました。


夏を超えたら年末まであっという間!
個人事業主の期末は12/31!
今一度ふんどしを締めなおして頑張りたいと思います!!



おっと!お店のご紹介を忘れるところでした005.gif

最寄り駅はJR東西線「大阪天満宮」・大阪市営地下鉄谷町線「南森町」駅の
野菜創作料理「かわず」さんです。


c0350405_13233532.jpg


住所は西天満です。
(天満ってJR天満駅もあるし、天満橋もあるし、そして結構離れているしややこしいのです。天六とかの天は天満じゃないですしね~。)
まぁそんなことはいいとして、西天満なのです。

野菜!?創作!?っと言うと女性向けかな~と
思われるかもですが、オーナーはワイルドなお話し上手な方ですし(それは関係ないか)
ボリュームあってお肉メニューも豊富でうちの主人も大満足していましたので
男性でも(むしろ野菜の摂り方が上手でないような男性のほうが)嬉しいお店です!



予約をとられたほうが安心です◎
カウンターはすべてつみ木さんの作られた椅子なのでぜひ見てくださいね!
(※つみ木さん定番の椅子にお客さんへの思いやりがプラスされた椅子です。詳しくはオーナーさんに聞いてみてくださいね!絶対答えてくれますよ~)



野菜創作料理 「かわず」

つみ木家具店さんによる椅子の紹介ページ


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-08-17 12:23 | おでかけ

17日の台風は各地で被害がでておりましたが、
皆様のところは大丈夫でしたでしょうか。


いつも台風が来るたびに、何事もなく過ぎ去ってくれ~と祈るばかりです。



台風の過ぎ去った18日、1日かけてのプチ旅行を考えていたのでどうなることかと思いましたが
無事お天気も回復し道路もスムーズに進めました。



キロクのために振り返っておきたいと思います。




先日「MIHO MUSIUMに行きたいなー」と主人が言ったので、
調べてみるとグーグルマップは山の中!


車を持たないわたしたちは、電車での行き方をいつも調べますが今回ばかりは「無理だねぇ」となり、
初めてレンタカーを借りて行くことにしました。


c0350405_15131169.jpg

着いてみると本当に山の中。
新緑が気持ちよく、出迎えてくれるような道を進みます。

「本当にここで合ってるのかな」と思ったころにゲートが見えてきます。


敷地内の手入れが行き届いていること!!
木々はもちろん、苔がとてもきれいでした。
暑い中手入れをされている方のお陰ですね。

館内に入るとそこは美術館ではなく、ここから7~8分歩いて行くとのこと。
電気自動車も運行していましたが、できれば歩いて行かれることをお勧めします。



こんなトンネルや景色をゆっくり楽しみながら進めます。

c0350405_15115012.jpg
c0350405_15113512.jpg

主人は「いい御影石だな~」とか「このデザインすごいな~」
と言いながら一眼を撮っていました。

お昼をこちらで済ませ、いざ第二の目的地京丹波は質美へ!
なんと偶然にも京都縦貫自動車道が全線開通する日で、
できたてほやほやの道を通ることができました。

c0350405_11142736.jpg



ここ質美は、つみ木家具店さんがある場所です。


c0350405_15105315.jpg

今年6月から月1回のオープン日を設けていて
工房を併設したおうちを解放してくれているのです。



c0350405_11143536.jpg

「所謂おしゃれすぎ」たり「整いすぎ」ているのではなく、
おふたりの温かく凛々しい暮らしがありのままに
感じられるような、、

初めて伺ったのにどの場所でも落ち着けてしまうような空間でした。


c0350405_11143700.jpg



c0350405_15102966.jpg
 

「こんな暮らしがしたい」と思うけれど、それはきっとおふたりだからこその空間なわけで、


わたしたちは、わたしたちの暮らしの空間を作っていかなければならないんでしょうね。。

c0350405_11143952.jpg

いい意味での”雑多”と、”丁寧”が共存しているような素敵なおうちでした。
真似できないとわかってても目指したいものです。


c0350405_11143298.jpg

言葉で表現するのは難しいものですね。
この素敵さ伝われ~~^^

いつもいつも(と言ってもまだ会うのは3回目だけど((初めて会ったのはこちら
会うたびに嬉しくなって元気をもらっています。

c0350405_15101322.jpg
わたし帽子が浮いている・・・(笑)
フルールちゃんもばっちりカメラ目線!!



夫婦の先輩としても、ものづくりの先輩としても
これから背中を追っていけたらなぁと思います。

c0350405_15111214.jpg
あー!楽しかった◎



余談ですが、、、
今回、初めてドライブをして運転は全部主人に任せたのですが、
標識やナビのフォローもまともにできないわたし。。

家の中だけだとわたしがあれやこれやと言っていますが、
こうやって外に出ていろんな事をして、頼れるところを知り、
それぞれができることをやるというのは大事だと気づきました。
「わたしばっかり」の気持ちが静まりました(笑)


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-07-21 12:00 | おでかけ

神戸よるさんぽ


先週の金曜日、土曜日ととても有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

ひとりひとり癒される時間ってあると思うのですが、わたしは断然、好きなお店へ行くことです。
雑貨屋さんに服屋さん、カフェなどなど。

好きなもののストライクゾーンが結構狭くて、
そんなに沢山はないのですがその90%くらいは神戸にあります。

そして70%は栄町にあります(笑)20%は北野エリアですね。

職場から歩いて5分ほどで行けるのでいつでも行こうと思えば
行けるのですが普段の日はあとあとの予定を考えるとゆっくりできないので用事がないと滅多に行かないんです。
(と言っても月一くらいでは行ってるかな~)


金曜日は主人が飲んで帰るということで、神戸のよるさんぽをしてきました。




まずはお腹がすいているのを無視してvivo,vaへ。
こちらはわたしの好きなもののほとんどが詰まっている夢のようなお店です。
イイホシユミコさん、tomotakeさん、鹿児島さん、バーズワーズなどなど!

でも今日のお目当てはアーコールチェアでした。

もちろん買うつもりはなく、一番好きなクエーカーチェアが入荷していそうだったので見に行ってみようと!!


c0350405_14180625.jpg

画像お借りしました。


今やいろんなお店でよく見かけるこの椅子なのですが、何度見ても不思議と惹かれます。
なんといってもハイバックの包み込みが最高にいいのです。
最近腰が痛くなるわたしには背中や首まで支えてくれるのは大事なポイントです。
ごつくなくて背の高い椅子って意外とないんですよね。




実際見させてもらって、とってもとっても素敵だったのですが・・・


「ナンダコレハ!」


っと一気に心を持っていかれたのは
同じくアーコールのゴールドスミスチェアでした。


c0350405_14264965.jpg
画像お借りしました。



形はやっぱり思い焦がれていたクエーカーがタイプでしたが、
木の質感や色味や艶がなんともすてきで!



店主さんの言われる「呼ばれている」時ってこういうことなのでしょうか。
買い付けの時にそういう感覚があるそうです。




うん、モノと人は繋がっているからなぁ。ブツブツ、、



で。



もともとアーコールの買う予算は上げていたし、
なんせビンテージ品は出会いだし。ごにょごにょ





悶々と悩んだあとにお迎えすることにしたのでした!!!


c0350405_13101383.jpg


このゴールドスミスはわたしのデスク用の椅子にします。
今のお家にはまだちょっと合わないかもだけど、一生ものですから。
わたしの仕事椅子としてずっと頑張ってもらいたいです。



店主さんとあったかいお話をしたあと、清々しい気分で
d'antan

haus

c0350405_13103871.jpg

→サルバドーレ

anthem

c0350405_13104549.jpg

c0350405_13104103.jpg


とはしごし、、

vivo,vaで相当時間をかけたのとanthemが心地よすぎてじっくり本を読んでしまったので出たころにはどこも閉まっている時間でタイムアップ!


楽しいよるさんぽでした!






土曜日はテニスの友人たちと久しぶりのランチ会だったので、
朝から前髪だけ切りに美容院へ行くとちゃちゃっとセットまでしてくれて!

ランチまで時間があったのでButterで好きな本を読み進め、、

c0350405_13104748.jpg

楽しいランチをして!!!

あ~幸せ楽しい時間でした!

来週も再来週も楽しい予定が入っている~!
仕事頑張るぞっ!



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-07-12 14:17 | おでかけ

週末さんぽ


6月20日、本当ならばKREVAさんのフェスティバルホールでのライブに行く予定だったのですが、
バンドメンバーの方が急遽入院されたとのことで延期になってしまいました。。



予定がなくなってしまったので、近場を散策してみることにしました♩




20日 土曜日

心斎橋へ美容院へ行ったあと、主人が以前ひとり暮らしをしていた谷町六丁目へ。

こてこてではないけど、下町な大阪の雰囲気が好きです。小さなお店がたくさん出来ていて、さんぽにはうってつけの場所でした。



お馴染み、からほり商店街。

c0350405_14015472.jpg




行きたかった蔦屋(蕎麦屋)さんも旧ヤム邸(カレー屋)さんも準備中で行けず。。


こんなお店も見つけ、あとで行ってみると売り切れており。。007.gif

c0350405_14015558.jpg

シフォンケーキのお店 FUKU


スコーンだけ買っておうちで食べました♡
c0350405_14015597.jpg






居心地が良い白灯さん。
c0350405_14015556.jpg

白灯



このほかにも、22家さん、carbonさん、naraさんへもお邪魔してきました。



帰りは新しくできたキューズモールまで歩いて、ちょっとヘトヘトになって帰ってきました♩







21日 日曜日

この日は自転車で北浜さんぽ。


エルマーズグリーンで珈琲とプリンを♩
c0350405_14015554.jpg

ELMERS GREEN



あと、リネンバードとevam evaへも行ってきました。



まだまだ知らないところが多い大阪。
数年以内には大阪から出ると思うので、それまでいろんなところを探検したいと思います♩

[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-06-22 12:39 | おでかけ

東京の旅 May.2015


5月はGWがあるというのに、立て続けにお休みを取りまして9日~12日に東京旅行へ行ってまいりました。

慰安旅行ということになりましょうか。
そんなつもりだったのですが、夫と過ごせたのは2日間だけで。
半分ひとり旅を味わったのでした~

そんな貴重な東京旅行をちょっとキロクがてら残しておきたいと思います。



2015.5.9 Sta.

9:30新大阪-11:56品川 の新幹線。
たむけんのカレーパンとスタバのチャイティーラテは定番で購入
c0350405_19360692.jpg


品川駅初めて利用したのだけど、東京駅よりキレイだし人も少ないしイイネ!


>HOUSEHOLD GOODS 銀座松屋7F
https://www.margarethowell.jp/shop_detail/62
>パンとエスプレッソと
東京都渋谷区神宮前3-4-9
http://www.bread-espresso.jp/access.html
c0350405_19360792.jpg


>七代目(ランチ)
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13004751/
>オモテサンドウコーヒー
東京都渋谷区神宮前4-15-3
http://ooo-koffee.com/omotesando.html
c0350405_19360768.jpg


>PASS THE BATTON(東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館B2F )
http://www.pass-the-baton.com/index.php?t=userdetail&uid=0357c2f887f3b04713b598e7505ce2b6
c0350405_19360881.jpg


>haus&terrasse
>Today's special(渋谷ヒカリエ)
>CLASKA(渋谷ヒカリエ)
http://www.hikarie.jp/access/index.html

ほんとはパンとエスプレッソとでランチの予定が混んでいたので、通りすがりに雰囲気のよさそうなお店へ。
なんてことはない海鮮丼を頼んでしまったうえ、ごはんがあったかくて・・・。
ランチ候補は2店くらい考えておくべき。(教訓)

オモテサンドウコーヒーのマキアートが絶品。こちらも混んでいたけど並んで大正解◎

このあとも行く予定のお店はあったけど、歩き疲れたのと携帯の充電が切れそうだったのでホテルへ。

チェックイン後、お台場を散歩して、これまたなんてことはない普通のそばを夕食に。。



2015.5.10 Sun.
RHYMESTER presents 人間交差点へ!


夫が朝一の新幹線で東京入りし、一緒にフェスへ!

実は10年以上も前からHIPHOPが好きなのです。
文化、学問としてのHIPHOPにも興味を持ち、卒論は日本語ラップの韻についてだったほど(笑)

こうやってわたしが今こんな音楽を聴けているのは、陽の目をみないうちから日本のHIPHOPシーンを盛り上げてきてくれたひとたちがいるから。
そんなリスペクトを形にしたようなフェスでした。

理屈抜きに演ってる姿、姿勢、発してる言葉がかっこいいんですよねぇー!
チェケラッチョばかり言ってないんですよ、ラッパーって(笑)
言葉遊びの最高峰ってかんじですかね。

ありがとうー!



2015.5.11 Mon.

>築地市場
>スカイツリー
c0350405_19360836.jpg


>SHOZO COFFEE
c0350405_19360839.jpg


>オモテサンドウコーヒー
東京都渋谷区神宮前4-15-3
>デュヌラルテ
東京都渋谷区神宮前5-10-1
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13044688/
>スパイラルカフェ
http://www.spiral.co.jp/a_map/
>スパイラルマーケット
>breadworks 表参道
c0350405_19360964.jpg


https://www.tysons.jp/
>表参道ヒルズ 同潤館
c0350405_19360915.jpg



(行けなかったことろ)
>本種 東京都中央区築地6丁目25-4
>itowana(東京都台東区松が谷1-13-10安達ビル1階)
http://www.itonowa.com/omisenobasho.html
>根津美術館(10:00~)Cafe
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/access/index.html
>山田太郎美術館
>グラッシェル(アイス)
東京都渋谷区神宮前5-2-23
http://www.glaciel.jp/guide/
>GAギャラリー


月曜日で美術館が閉まっていたり、開店時間になっていなかったりと予定していたところにことごとく行けなかった・・・。
そして買いたいものもことごとく欠品だった・・・。
ま、縁があればいつか!

同潤館がすごくよかった!!古いのに新しい。どこに惚れたか特定できないけど惚れた建築でした。


朝も築地の寿司は食べ損ね、ランチに行きたかったお店は急遽お休み。
なんだか食にありつけない旅だ。。
夜は、いつもお世話になっている友人たちとごはん!
美味しい店に連れて行ってもらったり、パン買ってもらったり、ディープな街を垣間見させてくれたり!!楽しかったー!!
いつか関西に来てくれると嬉しいのになぁ~(定住のほうで)


そして夫は夜行バスで大阪へ・・・。
わたしの東京はもうすこし続きます。



2015.5.12 Tsu.

>Today's special 自由が丘店
c0350405_19360976.jpg


>fog(東京都世田谷区代田5-35-1-1F )
c0350405_19361088.jpg




当初は吉祥寺と下北沢に行こうと思っていたけど、Today's special 自由が丘店にどうしても行きたくなり予定変更。
渋谷店とは規模も全然違うし、こっち来てよかった~!

fogは東京に行ったらどうしても行きたかったところ。
作りこんでいなさそうに見える店舗なのに、(実際作りこんでおられると思う)居心地よくって好きなものばかりの空間はとっても癒されました♡

ランチはtoday'sで、カフェは下北沢の通りがかったカフェで。

大きな荷物とともに再び品川駅から大阪へ帰ってきました。



旅の教訓。
お店の開店時間を確認する。
ランチ、ディナーのお店は2店候補を挙げておく。
美術館は休館日を確認する。
美味しいパンを買っておけばモーニングは楽しい。
グーグルマップ大活躍だけど電池に注意。
次は名産物が美味しいところに行きたい!



あ、あと
エスカレーターに注意。



おしまい。



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-05-13 22:23 | おでかけ

つみ木さんの家具展へ


先日、夫と「つみ木家具展6」へ行ってきました。

ご夫婦で京丹波町質美に工房をかまえてらっしゃるのですが、
年に一度この時期にだけ京都の市内へやってこられます。

無垢の木しか使わず、
ねじ、くぎなども使わない家具屋さんです。

(無垢材:一本の木から取れるつなぎのない材木を無垢材という。木本来の質感、風合いという面で魅力があり、化学物質を含まない自然素材。特徴は、調湿作用があり、湿気の多い日は水分を吸収し、乾燥している日は水分を放出して湿度を一定に保つ性質がある。そのためコンクリートの約2倍もの断熱性がある。その反面、『縮む』『膨らむ』という性質があり、多少の反りや割れが起こる。)コトバンクより

わたしがこちらのご夫婦を初めて知ったのはテレビでした。
まだ夫のサポートを始める前で家具作りのことなど無知のわたしは、家具のすばらしさよりご夫婦の素敵さにすっかり惚れ込んでしまいました。

▼撮らせていただいたご夫婦+わんこのフルールちゃん
c0350405_11503280.jpg
テレビを見たあと、フェイスブックでフォローしていただけだったのですが、
奥様とインスタグラムでやり取りをした際にこの展示会のことを知りました。
(フェイスブックでも告知されていたはずなのですが見逃していたのですね)

「これは行きたい!」と夫を連れ出して行ってきました。

▼出迎えてくれたフルールちゃん
とーってもおりこうでした。それにしても家具と合うなぁ。
c0350405_11343309.jpg
まだまだ住宅に関しても、インテリアに関しても知らないことだらけで
デザインのセンスてなものも持ち合わせていないわたし。
そんなわたしでも、最近ものづくりの素敵さにはとても心惹かれます。

ものづくりなんて。できるひとにはできるんでしょ。
とか思っていたこともあった若いころ・・・。
というか、そこに考えを及ぼすことがなかったんですね。
だからそんな気持ちもわかります。
人それぞれのタイミングでその時欲しいものを買うのであって、
「こんな素敵な家具があるよー」とか「こんなおうちいいでしょ!」とかは
相手に響かないこともあるんでしょうね。

あ、だからってあきらめるんじゃなくってわたしたちはちゃんと説明していく義務があると思っています。
設計料がかかるのにはこんな理由でね、とかね(笑)

なんだか呪文みたいに書いてしまったけど、
つみ木さんのご夫婦と会って、話して。それだけなのにとーっても幸せな気持ちです。ご夫婦と家具のぬくもりに癒されたんでしょう。

そしてわたしたちもがんばろう!っと思いました。
いつかおふたりのようになりたいなっと思いました。

▼構造の難しそうな話を楽しそうに話すご主人と夫
c0350405_11344243.jpg
▼通称「ツミッキオ」
 いつかうちにも仲間入りしてほしいなぁ
c0350405_11345968.jpg

▼素敵な家具たち
c0350405_11344970.jpg
c0350405_11341572.jpg

これらの家具は普段ご夫婦が使われているもの。
余計にぬくもりが伝わってきます。

またいつの日かお会いできたらなー♪
とあるものをお願いする予定なので(家具は引っ越しまでお預けです)またアップします!



しあわせな家具屋 つみ木家具店
http://www.tsumiki.net/
つみ木家具展6は、京都・同時代ギャラリーにて2015年2月10日〜15日です。

[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-02-11 11:35 | おでかけ