山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧



前の記事におまけで書こうとおもっていたけれど、ひとつの記事として書こうと思います。

先日、「武器はたゆまぬKUFU」という言葉を勝手に使わせていただいているライムスターのライブに行ってきました!


歳のせいかぐぐぐっっとわたしの人生に心に体に入り込んできました。
単なる「好き」じゃぁ軽いような。
間違いなくわたしの中で1番のアーティストです!


まぁ、あまりマスメディアには出ませんしライムスターを知る友人もほとんどいないので、
このようなブログに書いても誰だそれ状態でしょうが、
いつかお耳に入ることがあれば傾けていただけるとファン冥利に尽きます。


きっとこちらを読んでくださっている方にはお母さんやいつかお母さんになる方が多いかなっと思うのでこちら良かったら聴いてみてください^^


映像はちょっとショッキングな感じですが、女性のわたしでさえ「お母さん」に対する新しい角度に気づかせてもらった1曲です。



ライムスターの御三方はこの曲を発表するにあたりとても悩まれたそうです。(発表することをではなく、このテーマをヒップホップのフィルターにどう通すか、通したところでどうにかなるのかってところだとわたしは理解しています)


でも、友人がお母さんになり、わたしもいつかお母さんになるかもしれない今
この曲を作ってくれてありがとうって思います。

PV>>> RHYMESTER 「Hands」


制作エピソード>>> お母さんだけじゃなくてお父さんも聞いてほしいなぁ


【HANDS】 RHYMESTER : 泣ける・癒し日本語ラップ  社会に堪えきれないあなたへ


母へのエールを音楽で届ける!ライムスターの新曲発表会 | hahacoto


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-30 18:59 | しあわせな家をつくろう

久しぶりに資格ネタでこんにちは!


無事に申し込みができまして、整理収納アドバイザー1級試験を11月に受験することにしました!
(すぐ定員になってしまうようなのでお早目に~!)

この試験、2次まであり2次は年明け。
最近試験の形態が変わったとかなんだとか相変わらず情報が少ない中での資格試験ですが、記録に残しながら頑張りたいと思います!


前にも書いたように、この試験は整理収納アドバイザー2級取得者で1級予備講座を受講した人が受験できます。


ライフオーガナイザー1級は3回の認定講座を受講するのに対し、整理収納アドバイザー1級は予備講座の受講と1次試験と2次試験があるというわけですね。

この資格の勉強で一番困るのは過去問や問題集がないこと。
これまでの資格勉強は過去問中心にやってきたのでちょっと不安ではあります。

メインの教材はイマドキなんだかどうなんだかアプリ問題集です。

手軽にクイズ形式で解答できるし問題の掲載ページも載っているし電車がメインで勉強するわたしには嬉しいところもあるんだけど・・・。
やっぱり紙ベースの方が頭に入るアナログタイプです(笑)

アプリにはチェック機能があるので、そのチェック箇所をテキストで確認してノートにアウトプットするのが効率いいかなぁと思っています。

2級のように簡単に取得できないので、気を引き締めていかねば!!


予備講座で同じ班だったみんなも受験するようで、会場で会えるかなぁ~と楽しみです。
住んでる場所も暮らしも違うみんなだったし資格取ってからどうするかも全く違うと思うけど、同じところ目指してる友人ってなんだかいいなぁ。
1級試験受けるブロガーさんいたら頑張りましょう~!

忙しくたってなんだって「武器はたゆまぬKUFU」です!
時間と場所とお金を作って行けるはず★っと思ってます。





[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-30 12:49 | 資格

一人暮らしを始めた時に買ったニ○○のピンチハンガーが、とうとう寿命を迎えてしまいました。。

まだ大丈夫だろうと来月購入予定に入れていたところ、フック部分が弱っていて風に煽られて落ちる事案が発生!


ちょうどソフトバンク優勝のセールをyahooでしていたのもあって新しいものを購入しました。

正直あまりリサーチ期間がなく、気になっていたものをそのまま購入となりました。

フレディ・レックのピンチハンガー大(32ピンチ)と小(20ピンチ)です。


c0350405_13495575.jpg

これの一番いいところは、真っ白なところ!

「洗濯用具!」って感じがあまりしないところです。


細かいところでは・・・

▶ピンチ
触り心地のいいつかみやすい形。乾燥した手だとすべりそうだけど、洗濯物は濡れているし大丈夫◎
からまりもいまのところありません。


▶大きさ
意外とコンパクト。大小を上下に吊るせば省スペースにもなるし、洗濯物が少ない時は小だけ使えばいいってところもグー049.gif


▶フック
くるくる回ってくれるけどそんなに回らない(笑)
これまでびゅんびゅん回していたので一瞬戸惑ったけど、これからは丁寧に回します。。
鴨居フックとかはないけど、まるい輪っかがあるので収納するときに便利◎


ひとつだけ難点は、軽いが故に片方にだけ洗濯ものを吊るすとかなり傾きます。
まだこのピンチの配列に慣れていないので、いい干し方を見つけていきたいと思います◎





収納場所は暫定的にここに!
S字フックをカーテンレールにかけてそこへ。このうしろがベランダです。

c0350405_13495806.jpg

こうやってかけていても目障りにならないのが不思議です~012.gif
今はS字フック2つにして大と小を別々にかけています♪



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-24 18:20 | くらしのKUFU

シルバーウィーク明けましたねぇ!

意外と朝は目覚めが良く、そのうえ通勤電車でも良く寝られたので元気なわたしです。

わたしたちは、特に大きな予定もなく近場で過ごしました。
ずーっといいお天気でしたね◎

c0350405_13494525.jpg


土日だけじゃ後回しになってしまいそうな家事をやっつけられて気分はすっきりです!

◎扇風機の掃除(仕舞おうと思ったらまだ暑くって結局また使ってますが・・・)

◎冬支度(冬用布団を出しやすい場所に移動させたり、ウールのブランケットをスタンバイさせたり♪リネンとウールをバトンタッチ!)

◎網戸掃除(風がよく通るせいかすぐに汚れる網戸。ベランダに蛇口はもちろんないのでジョウロで!前まで「激落ちクン」を使っていたけど、食器用スポンジと間違えて買ってしまった無印のバススポンジを使ってみるととっても良かったです!チリチリっとしたスポンジなので網目にちょうどいいのかな)


あとはお風呂のかび掃除やシンク・コンロ掃除、パジャマ類の衣替えや、バッグの整理など~♪

朝起きた時や、料理を始める時などに自分の気持ちのいい状態になっているとそれだけでハッピーになれます。


掃除や整理自体もわたしは好きなほうだけど、こうやってあとから自分で得られるハッピーのためにやっているところも大きいなっと気づきました。

「昨日のわたしえらい!!」って(笑)


あ、掃除ばっかりやっていたわけではありません~

クラフトビアピクニックというイベントに行ってみたり、神戸元町の陶器市へ行ってみたりしましたよ!

c0350405_13495229.jpg

c0350405_13494904.jpg

主人は仕事へ出たりしていたので、わたしは比較的ゆっくりなお休みを過ごせてよかったです◎



おまけ

そろそろおでんの季節♡
昨日いただきました037.gif

c0350405_13500353.jpg


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-24 12:50 | くらしのKUFU

明日から世間では大型連休ですね◎
 
わたしも本業の方はお休みですが、SF Archi Laboはアポイントなども入っておりますので、営業しております。

涼しくなって動きやすくなったせいか、土地さがし、お家さがしに動いている方が多くなったかなっと感じています。


何かご相談などございましたらお問い合わせくださいね◎

では、お仕事の方もお休みの方も健康なシルバーウィークを~029.gif

c0350405_13595698.png


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-18 18:51 | お知らせ

家が生まれるところ。


c0350405_14302527.jpg




まだお施主さんにも見せる前の模型。

誕生するかはわからないけれども、生まれた家。

生まれなきゃ建たない家。

建築士だけじゃ生めない家。

ほかの建築士じゃ生めない家。

生まれたてほやほやな感じもするけど、
この段階ではかなり家としての方向性は固まっているらしい。そりゃそうだ。

手先は不器用でも細かいきちきちとした作業は好きだから、
わたしにも模型作りできるんじゃないかと秘かに思っております。。



いつか弟子入りしようかいな。












[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-17 12:30 | WORKS

夫婦そろって器好きでありながら、なかなか理想のものに巡り合えないアイテムがありました。


それは、ずばり汁椀です。
もっと限定して味噌汁用椀です。


味噌汁を入れるちょうどよい器がどうもアンテナにひっかかってこなかったのです。

熱い味噌汁を入れるので器が熱くなっては困ります。

そこで素材は木ということが決まり探したところ、
ウレタン塗装のものがほとんどだったんです。


ここは個人差あると思いますが、ずっと使えるものとして買いたいので使っていて自分の中で「安心」できるものにしたいなっと。

漆がいいんだけど、いかんせん漆は高うございます・・・。
あとどうもあのつやつや感がうちの器と合わない気がして。。


あんまり高くないマットな漆の椀がないかなー。
そんないい話あるわけないわなー。
妥協しようかなー。でもなー。うー、、

考えるのがめんどくさくなってきた。。
いったん忘れよう。ごもごもご





そして!
出会いは唐突に思わぬ場所でやってきました。


なんとアーバンリサーチドアーズ!
ドアーズさんは洋服以外にもたくさんの暮らしの道具が置かれていてとっても好きです。

そんな中に目を引くお椀が!

c0350405_13282850.jpg
画像お借りしました。
「お椀や うちだ」さんのDOORS別注カラーです。


お椀や うちだ




何の材質かな?っと思い見てみるとうっすらと木目が。
そして説明を読んでみると漆塗りと!

小躍りしましたね~

木と漆というキーワードをクリアしているだけではなく、好みどストライクなマットな質感と色!
そしてお手頃お値段◎

c0350405_13243897.jpg

アンテナ張っていてよかった~!
ちゃんとどういうものが欲しいか考えていてよかった~と思いました。

味噌汁用の椀があるだけで安心感があります。

そして偶然、お茶碗と色がリンクしていました(笑)

c0350405_13244157.jpg
ちなみにお茶碗は、池田優子さんのものです。

c0350405_13243588.jpg
もちろんスープにも!



c0350405_13243263.jpg


グレーと紺、やっぱり好きみたいです◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-17 12:23 | くらしのKUFU

つみ木家具店さんが紹介されています◎

世の中たーっくさんの家具があり、家具屋もあり。

だけど、丁寧な手仕事で生まれる家具はそんなに多くない。

そのうえ、自分の感覚や趣味にズドーンと合う家具なんてそうそうないはず。
もしかしたらそれを望む人も少数派なのかも。



でもでも。そんな家具がひとつでもあればとても幸せなこと。

惹かれる家具。
そばに置いておきたい家具。
ステキだなっと思うあの人が作る家具。

家具は住み手とともに、住まいとともに一緒に歳をとってくれる大事な相棒だと思うから、わたしはつみ木さんに出会えて幸せ者だなぁと思います。


あ、自分の好きなものを押し付けたい気持ちはなくって、
家具を「家」に変えたときにわたしたちであるように頑張らねばと思うのです。

では、京丹波質美とつみ木さんご夫妻に癒されてくださ~い♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








Sep.温かみある暮らしの香り|lisn(リスン)


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-15 12:47 | お知らせ

写真がたまってきたので、おうちごはん(主に朝ごはん)ふりかえり行ってみま~す029.gif

似たような写真ばかりですがお付き合いいただけると嬉しいです◎


c0350405_12353308.jpg

模型製作中でスプレーのりが写りこんでいます・・・。


c0350405_12353013.jpg

とーっても分厚い山食!

c0350405_12352821.jpg

芦屋のパンタイムのパンで!


c0350405_12352502.jpg

水野幸一さんの器はどんな料理でもビシっと魅せてくれます◎
日本酒とともに~


c0350405_12351895.jpg

この季節がやってきた~!バウルーで大好きなホットサンド!!!


c0350405_12351650.jpg





朝ごはんワンプレートに、イイホシユミコさんのオクシモロンシリーズのグリーンがちょうどよすぎて毎週使っていますね(笑)

あ、ちなみにこんな朝ごはんは週末だけです037.gif


週末は朝ごはんのために頑張って起きるという食い意地の張り様です。。


イイホシさんの器は大好きで、unjourやオクシモロン、with4、レクタングルなどどれもどれもお気に入りです。

c0350405_13564641.jpg

オクシモロンLサイズのプレートは少し淵が立ち上がっているのでとても盛り付けやすく、
カレー屋さんのために作られた器だけあってカレーにもピッタリです。

そして何といってもこの色合い。なんてことない盛り付け方をしても美味しそうに見えてくれる!気がする

うちにはないけど食洗機もOKな器が多いのもいいですよね。
釉薬によってはだめなものもあるので確認してくださいね。

主人も器が好きなので食器の収納は我が家にとっては超必須項目です。
引っ越すまではもう増やせないなぁ~


おまけ

c0350405_12352194.jpg

先週末は、主人のランニングに付いて自転車で伴走してきました。

大阪城公園は人がいっぱいでした~!

薄手の長そでがちょうどいいくらいの、気持ちいいお天気でいい汗かけました!







[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-14 12:35 | おうちごはん

写真の保存方法もさることながら、
写真の飾り方って悩みどころではないですか??

今のマンションへ引っ越してきてからも写真の飾り方が決まらず、
裸のまま立てかけたり、冷蔵庫に貼ったりと試してみたけど、、、
どうもどうも、しっくりきません。(そりゃそうだ)


写真立てを買ってしまうと場所をとるし、
写真が増えるごとに写真立ても増えてインテリアがまとまらなくなりそうで・・・。

写真立てを買うのをずっと躊躇っていたのです。


ですが、ついにずっと気になっていた写真立てを検討してみることにしたのです。
これまで検討してこなかったのは、賃貸を卒業したら壁に飾るように買おうと思っていたから。 

壁に飾るイメージができていたので、賃貸のうちはいいかなっと思っていたのです。



つみ木家具店さんの、その名も「シャシンバコ・ハガキバコ」


シャシンバコ・ハガキバコ|つみ木の仕事【イヌ・ヒト・コドモ】|無垢の木と天然塗料でつくる家具の店【つみ木家具店】



幅がありハコのような形になっているので、しっかりと自立します。
壁に掛けるとぽこぽこっと浮き出たようになります。




「あ、これ置くだけでもかわいいかも!」

「しかも積み重ねられる!!」




↓こんなかんじで♪
シャシンバコ|つみ木の仕事【イヌ・ヒト・コドモ】|無垢の木と天然塗料でつくる家具の店【つみ木家具店】



そう気づいたらインテリアの構想が始まりました。(そんなたいそうなものではないけれど)

「シャシンバコ」を置くスペースを作り、増えすぎていたドライフラワーも整理し迎える準備をしていました。

つみ木さんから、シャシンバコよりひとまわり大きな「ハガキバコ」もありますよ!と教えてもらい、
ポストカードも飾れるし写真もはがきサイズで現像できるしハガキバコの方をお願いしました。

ちなみに2Lサイズや、1眼レフ型、スクエア型などもあるようですよ◎



写真を入れてみると、やっぱり額ができるだけで周りの空間より特別感が出ます。

c0350405_08504236.jpg




木の種類も選べ、わたしのハガキバコはチークという木です。
もちろん無垢の木。

c0350405_08503914.jpg


写真でのパルプ材のシェルフにも合いますし、
定位置になるタモ無垢材のテレビボードにもばっちり合いました。

後ろの筋交いのような木で押さえているので、
写真やはがきだけでなく、こぎん刺しやファブリックも飾れたりします。

何枚か重ねられるので1年分のはがきサイズのカレンダーなんかもいれられるかも!?

もちろん、縦置きでも横置きでも斜め置きでもできます◎
お願いすれば文字入れ・名入れもしていただけるので、出産や結婚、引っ越し祝いにもいいですよね。




こんなに多様性があるのにシンプルなつくりなのが心惹かれるところです。
野暮ったさ、無駄なところが全くない。(えらそうにすみません)
いつものごとく、丁寧な手仕事にリスペクトです◎

どうやって組みあがっているのか・・・。キレイすぎてわからない。(笑)



わたくしごとで恐縮ですが、ハガキバコが我が家へやってきた9月8日は偶然結婚式から1年半の記念日でした。(特になにもしていませんが)

そんな日にわが家へやってきてくれて嬉しいです◎
いい記念になりました^^


写真って今はあまり現像しなくなってしまったけど、
元気の源になったりその日を思い返すきっかけになったりと、不思議なチカラがあるものですね。

理想以上に「写真を飾る」ってことができて気持ちもすっきりしました。

c0350405_08503517.jpg
写真はつみ木さんご夫婦とわたしたち。@質美のつみ木さんで



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-09-09 12:00 | インテリア