山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


「ワタシにオサメル展」


とあるブログでこの「ワタシにオサメル展」を知り・・・。
このネーミングに魅かれ、どんな個展かもよく調べぬまま会場を訪れました。
.
.
.

個展を知ったのが昨日の夕方。訪れたのは昨日の仕事帰り!
そんなにフットワークが軽い方ではないのですが気が付いたら会場まで早足で来ていました(笑)
.
.

20時までされていることと、会場が家から徒歩10分もしないところだったのも実は大きい!
.
.

c0350405_15054239.jpg
.
.


宇野由紀子さん。ライフオーガナイザーで且つ、10netという会社の代表で収納グッズ通販「収納の巣」や様々な収納に関する活動をされておられます。
はじめモデルさんなのかと思った方が宇野さんでした!びっくりー!美人すぎるー!!

ライフオーガナイザー2級を持っていながらわたし、この方のことを恥ずかしながら全く存じ上げませんで・・・><
.
.

◎10net◎

10NET・テンネット / ココロとモノの幸せな関係づくり / 整理収納・暮らし提案

◎収納の巣◎
収納用品 通販|収納の巣|あなたに合った収納法見つかります!



で、どんな個展だったかというと、
「収納」の個展でも「アート」な個展でもないです(とわたしは思う)。
詳しい個展の感想は敢えて書きませんが、モノと向き合うのが大事って思う点が共通していて嬉しかったです。
自分が収納の勉強をしていなかったら全く違う感じ方をする個展だったと思います。
収納を体系化して理解したくてテキストの中の「収納はこうあるべき」に則って実践しようとしていました。
もちろんそういった知識は必要だけど、それだけだと立ち回れないだろうなとも感じていました。
その部分を解放してくれた気がします。
.
.
.

行った時間は、宇野さんは在廊されていなくて代理の方が丁寧に説明してくれました。
これがとってもありがたかったです。
遅い時間に行ったのもあって1対1でいろいろなことを教えていただき、沢山お話もできました。
この個展、見るだけだと魅力は半分も伝わらないと思います。しかも今回ご本人とは違う第三者の視点からの説明を聞けたのでとても貴重でした。
.
.
.

宇野さんの魅力もさることながら、会社としてデザインものはしっかりされているし、言葉選びがとても面白いし、結構沢山ツボを押されて帰ってきました。(紛いなりにも広告代理店出身なので広告物はとても気になります)


11月28日(土)まで開催です!

◎場所:アシタノシカク ASHITA_ROOM◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-25 18:06 | おでかけ

神戸のルミナリエ


街中にイタリア人の職人さんがちらほら見られだしたら「あ、今年もそんな季節かぁ~」と冬の訪れを感じる神戸です。
.

c0350405_10392705.jpg

(東遊園地のイチョウ)
.

c0350405_10391954.jpg


.

以前より少なくなった印象はあるのですが、神戸のルミナリエの建設にはイタリアから毎年職人さんが来られています。
数年前はウインクされたこともあったなぁ・・・(さすがイタリア人)
.
.
.

毎年、赤字だとか反対の動きがあるとか言われていますが、形を変えつつも毎年開催されていることは神戸っことしては純粋に嬉しく思います。
(とはいえ、帰りの電車は相当な混雑になるので点灯前に帰るのでゆっくり見たのは数回なんですが・・・)

.
.

c0350405_10392439.jpg


.
.
ルミナリエって毎年同じだと思っていませんか!?
長さが変わったり、デザインが変わったりいろいろしてるんですよ~
そして今年はすごい!回廊になっておりますよ!!
.
.

c0350405_10405022.jpg

.
.

c0350405_10404570.jpg

.
.

先日朝から試験点灯していたので思わず写真を撮りに少し遠回りしてから出社しました。
.
.
.

c0350405_10393502.jpg
モノクロにするとレースみたいでまた違う美しさが!
.
.

今年はまた短めで12月4日から13日に開催です。
点灯から見る場合並ばなくてはなのですが、その通る道のライトアップも秘かにおすすめです。
短い分、土日は混みそうですね・・・。(数年前はポートタワーが見えるあたりまで歩かされましたよ・・・!)
そんなちょっと憂鬱になりそうな情報ばかりだけど、実際に見るとこれが不思議と吹き飛ばされるくらいキレイなんですよね~!
暗闇に光があるのってやっぱりキレイ!異空間に入り込んだような不思議な感覚になれます。
お時間あれば、白い白昼ルミナリエも見てみてくださいね!これまたほんとおすすめです!
.

c0350405_10393039.jpg


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-20 12:42 | おでかけ

「R.E.S.P.E.C.T.」


わたしのとっても好きなアーティストにMummy-Dさんという方がいます。
ブログでも登場するRHYMESTER(ライムスター)の方です。
.

簡単にご紹介すると、日本のHIPHOPの黎明期から第一線で活躍されているラッパーです。
HIPHOPを聞かれない方でも、J-POPの方とも共演されていたりプロデュースされていたりするので名前は見たことがあるかもしれませんね。
.
.
.

そんなDさんのコトバでずーっと心に残っているものがあります。
2007年3月31日武道館でのライブでのMCです。
(わたしはその当時、超多忙な以前の職場にいてHIPHOPから離れていたのでライブには行っていません)
youtubeで見てからズドーンとココロ撃ち抜かれました。
.
.
.

D「俺たち(ラッパー)に大切なものって何だと思う?
俺らが一番嬉しい事って、一番もらって嬉しい物って
何だと思う? 」

と、問います。

(中略)

そしてその答えは

D「求める物は未だ変わらず
与える物は未だ変わらず
『R.E.S.P.E.C.T.』
ただ一つリスペクトです」

と、名曲「リスペクト」へと流れていきます。

(中略した話がとってもかっこいいので是非youtubeで!)


.
.
正直、以前の職場にいたころは仕事を取ってくる営業が一番で、
その仕事を商品に仕上げてくれる制作スタッフさんには「やってくれて当然」という会社の風潮に流され、
「リスペクト」の概念すら忘れていたのかもしれません。
.

c0350405_09330203.jpg
.

いま、家づくりやそれに纏わるものづくりの方と関わるようになって、
「すごいなぁ」「ありがたいなぁ」と思うことが多くなる一方、その気持ちをストンと表せる言葉を探していました。
そしてその気持ちを態度にしたいときに指標となる言葉を。
.
.

それがまさに「リスペクト」でした。
.
.

どうにもこうにもわたしにはものを作れるセンスも技術もないので、せめて「リスペクト」の気持ちを持とうと思うようにしています。
.
.
.

目で見てわかりやすいモノ(完成物)のうしろには、その何倍もの目で見てわからないモノ(技術を得るための苦労や努力など)があるわけで、
その完成物だけを見て値段を判断したり批判したりはしたらあかんなと思うわけです。
それは音楽家然り、料理人然り、デザイナー然り、家具職人然り、陶芸家然り・・・・、そして建築家然り。
まぁ、そうは言っても図面にダメ出ししたりしちゃうんですけどね~(笑) すまん。

.
.
.
.
.
このところ、人生の随所随所に(結構なキーポイントで)彼らの音楽が関わって来ています。
間違いなく「ナフリスペクト」(enough respect)な方々です!
.
.

あ、ちなみに昨今流行りだしてびっくりな「ディスる」という言葉は、respectの反意語disrespectからきています。
不敬、敬意に値しないの意味からラップで誰かを批判するときに使われていました。
(もともとはラップでのバトル(フリースタイル)がdisが基本だったことによるとわたしは理解してます)




[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-19 12:25 | WORKS

いろいろと紹介したからには使用感を残しておこうと思います◎
ひとまず最近のものからどうぞ!
※写真は使いまわしです~
.
.
.

◇アイロン(DBK)

c0350405_09331175.png
重さがあってピシッとあたるがいいところ!
それに加えて、コードが全く作業の邪魔にならないところが本当にストレスがなくっていい!
コードで服がめくれてしわになってあわわわ・・・ってなるのはわたしだけではないはず。。(と思いたい)
前モデルから改良された点みたいですね◎

ただ!ひとつだけ。
スチームアイロンをかける時は当然重たいです!(笑)ささっと上手にあてられれば大丈夫なんでしょうけど、わたしのようにのろのろやっていると腕がやられます。
この1点を考慮してもお気に入りです◎
.
.
.

◇桐の米櫃(東屋)

c0350405_13041365.jpg
正直、作業のスムーズさは以前のプラスチックにころころがついた米櫃の方が勝っています。
ですが!なんでしょう、この毎回米を入れる時の「よし!」って感じ(笑)
米を炊くという料理の中の流れ作業が一旦ここで気が引き締まる感じです。(おおげさですが)

お米なんて目をつぶってても炊ける(とまでは言わないけれど)ところを、「お米をありがたく頂くぞー」って気持ちにさせてくれます。
スーっと開けてトンと止まる開け口。そこから升を使ってお米を入れるという作業も不思議と丁寧に行えます。

ただ!(またか)
升に対して開け口の大きさがそこまで大きくないので、ちょっと出す時に注意が必要です。
腰高より高い場所に置くと手を入れにくいと思いますので収納場所を考えてくださいね◎開け口の上も何もない方がやりやすいと思います。
.
.
.

◇電気ケトル(ラッセルホブス)

c0350405_12255861.jpg
これまで電気ケトルは主要選手ではなかったのに、これに変えてから毎朝晩と使っています。(ガス用野田琺瑯のポトルの出番が少なくなった・・・)
沸けば勝手に電源が切れてくれて安心だし、大容量なのに早く沸くし!
こんなに頼もしいのに汚れにくい◎
なんといってもこの形がわたしはとても好きです。
取っ手もしっかりしていて丸みがあるので持ちやすいです。

ただ!(お決まりの)
注ぎ口が小さ目&取っ手が固定されたままなのでちょーっと水が入れにくいです。
慣れてしまえばなんともなくなりました◎
.
.
.

◇鉄のフライパン(turk /28cm)

c0350405_13043379.png
届いて早々重たさにびっくりしたフライパンだけど、少々動かしてもコンロから動かないのは嬉しい誤算でした(笑)
そして、やっぱりこげめが美味しそうにつく!思考錯誤の末餃子が美味しそうにやけました◎(まだ高みを目指さねば~)
レンジフードにひっかけていたら「強度的に心配だ」と建築士から指摘があったので(笑)引っ越してからのお楽しみにとっておきます!
私の中でturkはキッチンのキング!
.
.
.

◇行平鍋(鍛金工房 WESTSIDE33 /21cm)

c0350405_09470583.jpg
キッチンのキングとは対照的に地味でありながら(そんなことないけど)めちゃめちゃ仕事してくれる縁の下の力持ちな行平鍋。
はじめは大きすぎたかな~と思っていたけれど、1.5Lの出汁をとるのにはちょうどよかったです。(容量は2.4Lだったかな)
小さな鍋と違って全体の具の様子を見渡せるところも良かったです◎
この鍋の特徴である注ぎ口。使いやすいということで評判らしいんだけど、わたしはいつもこぼします(笑)というのも保存瓶にしているWECKの瓶のクチが小さいんですね。
保存容器を変えたのでこれからは大丈夫でしょう◎

.
.
.

ひとまずこのへんで!
どれも一軍選手となって大活躍中なのが有り難いです!
購入する前に「あ~でもないっちゃ、こ~でもないっちゃ」と頭の中で実演販売とプレゼンを繰り返したからこそ、手にした後活躍の場に持っていきやすいですよね◎



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-17 12:33 | くらしのKUFU

夜中の模型づくり


c0350405_09330203.jpg

.
夜な夜な翌日の打ち合わせのための模型を作っておりました。
.

わたしは横でお茶を飲んでいただけなのですが・・・(笑)
.
.

こちらのお施主さん、先日上棟を迎えられました。
おめでとうございます!
.
.
また楽しみな楽しみなお家になりそうです!


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-12 18:58 | WORKS

見て見ぬふりしていた家事に手を付けよう企画!
ハンガー、洗濯洗剤、出汁とりに続き・・・
ついに!
「アイロンをちゃんとかけよう!」
.
.
主人もわたしもスーツ勤務ではないのでYシャツ(所謂カッター)やブラウスがないため我が家にとってアイロンかけは日々の家事からは除外されてきました。
正直なところ、結婚して共働きで余裕がない中、必須ではない家事は置いてけぼりだったのです。。
.
.

が、最近母親と食事をした際・・・。
「シワっとなってるからぼたんのとこだけでもアイロンかけたら?」と。
やる気スイッチ押されました。
母の家事に関しての意識の高さにはいつも頭が下がります。
わたしが一人暮らしをした時も無理なく家事ができて、むしろ好きになったのは母のおかげかなと思っています。(別に手取り教えられたわけではなくって。見てただけなんですけどね)
.
.
.
Yシャツなどがないにしてもふたりともシャツが好きなのでカジュアルシャツはたくさんあります。
シャツをまじまじ見てみると「おしゃれなシワ感」からはかなり逸脱したシワがあるある!(笑)
きゃー!042.gif042.gif
きっと意識したから見えてきた、気になってきたことです。
.
.

まずは、しまいこんでいたアイロン台とアイロンセットをすぐに出せるところへ!
そう◎モノは使ってあげなきゃね!


c0350405_09331175.png


一人暮らし時代もアイロンかけたのは数回のみ。
今一度正しいかけ方を検索し、やってみると・・・
.
.
.
.
.
「おお!これは楽しいではないかー!」
頼れる相棒のおかげか、性格のおかげか、わたしの好きな部類の家事でした~(ほっ)
.
.
1時間ほどで10枚くらいはかけたでしょうか。
(どんだけシワシワシャツがあったんだ・・・( ̄Д ̄;;)
ちょうど翌日上棟式だったので、シャキッとシャツで出かけて行ったかな~。
.
.
ちょっと、ちゃんとアイロンがんばってみようと思います!きっと毎日は無理だから週末とかかな~。
.
.
.
c0350405_09330781.png
ちなみに、相棒は「DBK スチーム&ドライアイロン ジ・アカデミック J80T」です。
昔、母が使っていたような重たくて雰囲気のあるアイロンです。あまり詳しくないけれど今はいろんな機能がついていたりするそうですね。
これは特に機能はないけれどなくっていい◎「使いこなしてみな感」が好きです(笑)
あ、そんな武骨なガワとは裏腹に使いこなすのはとっても簡単です!
むしろ「あれ、わたし上手!!」っと思わせてくれるようなしっかりとしたあて心地です。きっと重さがいんでしょうね◎重たくても平気な方にはおすすめです。
.
.
あと、アイロン台は正座してかけるくらいの高さのものです。トルソーみたいになっていてシャツがかけやすいです。立ってかけるタイプも良さそうだけど今のうちには大きさ的に無理なので昔ながらな感じでちょこんと座ってかけます(笑)


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-12 12:33 | くらしのKUFU

わたしが整理収納の勉強を始めてから心掛けていることが、
「家じゅうのモノを把握すること」
「探し物をしないでよくすること」

です。

細かいことはまだまだあるんだけど、
結局はこの2つがわたしの整理収納のゴールになっているなと感じています。
つまりこの2つができていれば心地よく暮らせる・・・と思って頑張っているところです。

例えば、「ベッド下収納のあそこには何と何が入ってる???」とクイズを出されて即答できますか?
わたしは見えてないものは忘れるタイプなので見えない収納には自信がありません。
だから即答できないし、「なんだっけな~」といつもなるのです。
でも即答できずとも、カンニングしてならちゃんと答えられます!

なぜなら見えないところの収納は写メを撮ってあるからです◎
これ、すっごくおすすめです!
バンカーズボックスや無印の不織布の収納ケースも収納が完成したらパシャパシャ!
カメラロールに入っちゃうといざというときにカンニングできませんからフォルダを作ってそこへホイっと。
季節用品などまとめて何かの収納ボックスに入れていたりしてもわかります。
ストックなども写メに撮って更新していけば
余分に買ったり買い逃したりしなくなりますね◎

ブログにアップしたりしないので
自分の足が入ろうがまっすぐに写ってなかろうがお構いなしでOK!(笑)

ぜひ整理収納をする際にはスマホ片手に~!

あ、写メは撮ってもラベリングもした方がいいと思います!写メはその場にいないときに有効ですが、その場で中身がわかることも大事なので~◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-10 12:43 | くらしのKUFU

考え方や文章が大好きな本多さおりさんの新しい本を買いました◎

というか、発売日に買っていてもう読みました◎

c0350405_13040641.jpg

タイトルは「モノは好き、でも身軽に生きたい。」
心にズキューンとキましたよね~。


わたしも「モノ」が好き好き大好き!
だからこそ安易に増やさないように注意しているし、
迎え入れる時はとことん気に入ったものを!っと思ってはいるのだけど・・・・。



買い物って楽しいですものねー(オイ)



本の中の一節、、、

「部屋はそのひとそのものを表す写し鏡」

イタイところ!(笑)



わたしこの言葉に触れてから俄然部屋掃除や整理に励んでおります!

インスタでも書いたんですが、思考や暮らしが澱んでいたら当然部屋も片付かないですよね。
でも逆に部屋をスッキリさせるとこで自分に作用させることもできるはず!

ていうか、できます!
「きれい好き」「A型」などという性格的なものじゃなくって誰でもそう作用するとわたしは信じてます。
あ、ものさしは人それぞれで全然OKだし、百人いれば百通りの「スッキリ」「キレイ」があっていいと思ってます。




全く本多さんの本から話はそれますが、
「モノ」がわたしたちにもたらすことってすごく大きいです。

それひとつで暮らしがとっても楽になったり、気分が変わったり!

とはいえ、わたしはひとりだけ。
ひとりで(家族を含めても)すべてのモノの恩恵を100%受けることも、愛情を注ぐことも無理なんですよねぇ。

モノとの付き合いってわたしにとっては難しいし奥が深い!
だからこそ探究したくなるのかもしれません。


おうちづくりにもお施主さんのモノとの付き合い方が大きく関わってきます。
先ほどの本多さんの言葉を換えてみるならば、
「お家はその家族そのものを表す写し鏡」
ですね!

ご自身の、ひいてはご家族の写し鏡なのですから、大事に愛情持って計画していきたいものです◎



c0350405_13042744.jpg


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-09 12:15 | しあわせな家をつくろう

不便ではないけれど気になるシリーズ。

ハンガーに続き、今回やっと手を付けたのは洗濯洗剤類のボトル!


一人暮らしから詰め替えながら使ってきたボー○ドやア○ックのボトル。
シールははがれ、液だれし・・・。
(こうやって書くと早く替えたらいいのにと思うけど、毎日使っているとそれが普通になって気づかないものですね~)



このスペースが来客の目につかないところならまだいいけれど、洗面所を使ってもらうときには目に入る場所なのでやっぱりね!ってことで。


詰め替えボトルっていっぱいあるけれど、シンプルなボトルって本当に少ない。
もともと洗剤が入っているものでラベルをはがせば白い!ってのはあっても、洗剤を変える気はないのでボトルだけが欲しい~。

c0350405_09465644.jpg

で。見つけたのはこちら!
(ちょっとピンクがかっているのはボー○ドの液体がピンクだからです037.gif

600mlの大容量なのでほとんどの詰め替え1回分は入るし、大きいのでこけない。
洗剤の注ぎ口だけじゃなくて大きく開くから(写真参照)便利!

c0350405_09470137.jpg

そしてなんといってもこのデザインが好き!
タグみたいなのはかわいいけど少ししたら取ると思います(笑)が、洗剤と柔軟剤(うちは漂白剤をこれに)とおしゃれ着洗剤がラベリングせずともわかる!!

BEFOREはお載せできませんが、青や緑やピンクやとそれはそれは色がハ!ン!ザ!ツ!!(笑)
すっきりするってやっぱり精神衛生上この上なくいい~◎


それにしてもこの洗濯機上の微妙な高さの棚・・・。
もう少し低いと使いやすいのにぃ。
不満ばかり言っていてもだめですね、すっきりキレイなボトルで新年迎えます◎(気が早い!)


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-07 12:18 | くらしのKUFU

わたしはなんでも書き出し魔ということは前にも書いたのですが・・・。037.gif


2015年の目標は何だったかというと!



以下そのままコピペ!

2015年の目標
■パン作りをする
■ヨガをする
■ブログを書く

でした!


どれも2015年が始まるときには「無理やろうなぁ~。でもしたいなぁ~」というものばかり。
どちらかというと無理寄りな感触でした。


で、どうだったか????


まずは言い訳を(笑)
パン作りはストウブで作るパンを何度か挑んだんですが、うちのオーブンレンジじゃレシピの高温までならなくって。
いつか引っ越してパンも焼けるオーブンレンジ(もうリサーチ済!)を買ったらまた挑戦しようと思います!


ヨガは2月にいくつか体験に行くところから始まり、今でも月に2~3回のゆるりペースで続けられています。


ブログは開設したまま放置状態だったものを今の状態に。中身はどうであれ、意外と書いてこれたなって印象です。


書いたらできちゃうジンクス確かです~◎


そしてそして2016年の目標!

今ひとつだけ決まっています。

■美味しい出汁をとって美味しいお味噌汁を作る

です!


恥ずかしながら一人暮らしからこれまで白だしに頼りっぱなしで、たま~にこんぶで出汁を取るくらいでした。
とっても便利だし美味しい白だしだけどなかなかの消費量なうえ買うとなれば重たい・・・。
不満があるわけではないけど、ちゃんと出汁をとってみたいな!ってふと思ったのです。


で、早々に2016年の目標として書き込んだら、
走り出しちゃいますよね(笑)

出汁を取るのに最適な鍋がうちにはなかったのでまたまたリサーチ!
先日我が家にやってきたので、2015年がまだ2か月もあるけれどやり始めてます。


c0350405_09470583.jpg


これから日々研究です~◎
手作り味噌にも挑戦したい!


ちなみにこちらの行平鍋は鍛金工房 WESTSIDE33さんのもの。
錦小路のあの有名な「有次」に鍛金の鍋を卸していた寺地茂氏と息子、そして職人達が数年前に立ち上げた店らしいです。

有次さんの行平鍋と同じ注ぎ口なのはこのせいなのです。
「茂作」と小さく入っているのがここのお店のものだそうです。
今回は通販で買ったけれどいつかお店に伺ってみたいです。
WESTSIDE33てなだけあって三十三間堂の西側にあるんです♪


これまでお味噌汁は小さな片手鍋か重たいルクルーゼで作っていたので、軽くてちょうどいいお鍋があるってだけで気が楽に料理できますね◎
引っ越しするまで鍋は買わないと言っていたのに、買っちゃったけど大正解でした!よ!
21cmを買ったけれどもう少し小さくてもよかったかもだけど(笑)




おまけ

昨日、このブログの下書きをして「手作り味噌に挑戦したい」って書いたもんだから、わたしの脳内「手作り味噌リサーチモード」で(笑)

1月~2月くらいに仕込むといいこと、琺瑯製の容器がいいこと、初めてならキットを購入するのがやりやすいことなど知識投入!
で、仕込みの時期には一番人気のある野田琺瑯のラウンドストッカーが品薄になるらしいので一足先に準備しました。早っっ!(笑)
と、いうのも、米櫃を検討していた時にこのラウンドストッカーもかなりの有力候補だったので細かいリサーチは済だったものなので。

手間はかかるし、時間もかかるし、たぶんトータルでみてもお金も少しかかるけど、手作り味噌を食べたい!!
こうなったらとことんな性格です(笑)

出汁をとってお味噌汁を作ると、なるべくシンプルな味にしてみようと思いつつ、かぶらとかとろろとか春菊とか普段入れないものを入れてみるようになりました。実は苦手意識があってやっつけで作っていたのが、丁寧に作ろうと無意識に思っているんだな~と感じます。
今日はどんなお味噌汁にしようかと楽しみです◎


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2015-11-06 12:06 | くらしのKUFU