山の麓のドンツキハウス -SF archi lab staff's blog -双六問屋- fujilabo.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

「暮らし」に寄り添う住まいの設計屋をしています。【建築家の夫とのオウチ造リのことを竣工までの期間限定で書いています。】藤本信建築研究所(大阪市北区)のスタッフによるブログ。                      キッチンスペシャリスト/整理収納アドバイザー/ライフオーガナイザー2級/住宅ローンアドバイザー  http://sf-archi.info


by マナ  SFArchiLab
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧





c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



前回に続き、新築の収納計画で気を付けたこと、普段気を付けていることをまとめます。
c0350405_09330781.png
.
.
.
③「魅せると隠す」は使い勝手と性格に合わせて
ここでの「性格」はわたしの性格のことです。
わたしに向いているのはオープン収納なので、意匠的に問題ないところは基本オープン収納です。
でも、意匠的に問題なくとも隠したいものもあります。(ほこりが気になるものや、毎日目にしなくてもいいもの、雑にしまいたいものなど)
なので必要な箇所だけ扉や引き出しを付けてもらいました。
.
あと、オープンにするとどうしても色の氾濫が起こり”散らかっている感”がでます。
ある程度は仕方ないし、むしろ全部白で統一とかのほうが苦手なので、”なんとなく整ってる感”を出すために、素材を揃えたり色を揃えて道具を選ぶようにしました。(はて、どうなるか!?)

.
.
.
④「とりあえず、今」
建築計画では、今だけでなく今後のことも考えて計画します。
ですが収納においては、まだいない子供のことや年に何度来るかわからない来客のことばかり考えるより今のことを考えて計画しました。(もちろん、将来の子供部屋はありますし、千客万来です!)
家族が増えても、ペットを飼っても、その時にまた考え直すのが一番かなっと。

.
.
.
長々と書いてしまいましたが、今回新築の収納計画をすることで改めて自分のクセや好きなモノと向き合えたのでよかったなぁと思います。なにより楽しかったー!

.
ココとソコとアソコにこんなものを入れたいから収納スペースお願い!と計画段階で言えたのもよかったし、他のスペースを優先して収納場所がなくなってしまって知恵しぼったのも楽しかったなー。
家に収納は必要だけど、収納のための家ではないのでここは歩み寄りが大事だと思います。
.
.
.

今月末に、整理収納アドバイザーの資格をより活かせるように「住宅収納スペシャリスト」の講座を受ける予定です。
資格の知識をどう住宅に落とし込んでいくか、講座が楽しみです!またレポします◎




[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-17 08:00 | オウチ造リノミチ



c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



このたびわが家の新築計画において収納に関して気を付けたこと、
また、普段気を付けていることをまとめてみようと思います。
.
.
.

①管理すべき量を多くしない
収納場所は、多ければ大きければ安心感がありますがそうすれば自分の管理すべき量が増えてしまうという側面があります。
そうなると管理できないことがストレスになってしまうので、普段から自分の管理キャパを超えないように気を付けています。
.
キャパを超えたかどうかの基準は「さがしものをするかどうか」にしています。
「あれどこいったかなー」「あの場所にはなにが入っていたっけ」にならない量がわたしの収納キャパラインです。
どこに何が収納されているかをおおまかに把握できていると安心します。
もちろん、記憶力だけでは限界があるので、ラベリングなどの工夫も。
.
また、賞味期限切れや使い切れないこともキャパラインを超えているためなので、今回計画するにあたり、ストック量はよーく考えました。
今はストック1つで使いだしてから新しいストックを買っていますが、今度の場所は今より買い物がちょっと不便なのでストック2つにする予定です。(※リピート買いのものだけ)
.
.

余談ですが、ストックの中でも特に管理しておかなければならないのが食品のストックだと思います。
賞味期限や保存環境など気を配る点が他の消耗品なんかより多くあるからです。
しまいこんでしまう管理が苦手なことなどから、うちでは仕切られたパントリーは設けないことにしました。
災害時の食品ストックもローリングストック法(消費しながら備蓄する方法)にしているので、循環を良くするためにもキッチン内で管理しようと思っています。

.
.
.
②収納場所は動線と紐づけて
何のために収納をするのかというと、「次に”使う”ときのため」。
ただ持っているだけのための収納は極力なくし、使うところに収納するように計画しました。
でも”しまう”ことも大事なのでモノによって”使う”と”しまう”どちらを優先させるかで決定していきました。
散らかりそうだなポイントには先回りして対策を・・・したつもりですが暮らしてみないと正解はわからないです笑
.
あと、収納場所を考える時に「高さ」は大事だなぁと再確認しました。背伸びや椅子に乗らなければ取れないような高い場所はどうしても不便で放置状態になります。
キッチンにおいてはわたしの背の高さ以上の棚は造りませんでした。(食器棚も然り)



つづく。


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-16 08:00 | オウチ造リノミチ



c0350405_14493390.jpg
建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



4月末に土地を取得してから、いつ来るのだろうと内心どきどきしていた不動産取得申告書。
5か月弱で届きました。
不動産を取得すると税金を払わねばならんのですよね。
ただ、取得した土地に新築を建てる場合などには減税があります。
.
で、「建築中の方は提出書類があるので電話してください」と書いてあったので早速電話してみました。

018.gif「申告書が来たのですが、現在新築を建築中です」
034.gif「では、不動産取得税徴収猶予申告書(完成時期明記)と各階平面図(床面積明記)を出してください。不動産取得税徴収猶予申告書は郵送もできますが、インターネットからPDFで取得できます。」
とのこと。
.

うちの場合10月が納付期限らしく、竣工がそのあとなのでそれまで徴収を猶予してもらうためのものだそうです。
竣工して登記がされれば、その時に土地と建物の登記簿謄本を提出して減税の手続きを行うそうです。
(またその時になったら電話してください~と言ってあまり詳しくは教えてもらえませんでした。。
以前、この時のために話を聞いておこうと県税事務所に電話した時、「申告書が来てから電話してください~」と言われたので、兵庫県は”その都度電話して聞いてくださいスタイル”のようですね。
.
担当の方の話だと、うちの床面積だと土地に対する不動産取得税は全額減税されそうです。ほっ。

不動産取得税に関しては都道府県によりやり方が変わるかもしれません。
取得された不動産の都道府県で調べてみてください。
.
.

これから建物の不動産取得税、固定資産税、自動車買ったら自動車税、すまい給付金や住宅ローン減税も。
家を建てるって結構多くの手続きが必要ですよね。
なんとか簡単に手続きできるといいのになぁ。と思います。
これに加えて引っ越しの手続きもありますのでねぇ。
うちは主人が個人事業主なのでより多く書類があります(汗)わたしがやらなきゃなんでしょうけど・・・。
.
やっぱり完成見学会は落ち着いてからにしよう~。
書いてたら、入居前や入居すぐは無理な気がしてきました(笑)


以上、ぼやきとキロクでした!


[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-15 18:59 | オウチ造リノミチ

火災保険のはなし




c0350405_16032343.jpg


建築家の夫とツクル「山の麓のドンツキハウス」のキロク。
施主だったり、設計側だったりしながらいろいろ書いてみます。
どなたかのオウチ造リノミチにつながりますように。



もう早いもので9月ですね。
まだまだ暑いので季節が進んでいる気がしないですが、あっという間に秋になっているのでしょうね。
一年で一番好きな季節!楽しみです!
.
.

今の我が家はどうやっているかというと・・・
まだ細かい作業の段階らしく大きく変わってはいないようです。
わたしは施主支給の金具を買ったくらいです。
床を貼り始めたと聞いたので、張り終われば一段と家っぽくなるかな~。
.
.
.

予定通り進めば残すところ工期は3か月。早い!!
そろそろ火災保険の検討を・・・と思い動き始めました。
が、早すぎたようです(笑)
もちろん、早くても問題ないんですけどね。
.
まずローンの件で銀行へ行ったついでに火災保険の見積もりを頼んでみました。団体割引でお安くなると聞いたので。
銀行では情報がすべて揃っているのですぐに見積もりを出してくれ、2~3日で届きました。予想外の早さ!!
.

それを基に別の保険会社にも見積もりをお願いしました。
(兄に担当者を紹介してもらいました)
その際、
契約者名
契約者生年月日
新居住所
新居の引き渡し日
建物金額
建物構造
耐火基準
構造
建物階数
延床面積
耐震等級

といった情報が必要でした。
設計図などに書かれていますが、わからなければ設計者に聞いてくださいね。
こちらは1日で見積もりをいただきました。おー早い!!

.
昔は35年一括での保険があったそうですが、今は最長10年のようです。
ウチは火災保険は10年で加入しますが、地震保険は来年保険料が引き下げられるとのことなので(兵庫県のはなし)1年ずつの更新にする予定です。
.

あとどこかで、ローンの決済までに火災保険に加入しておかねば決済してもらえないなんて話を見たので、そういうものかと銀行に聞いてみたら(それもあって早めに動いた)今はそういうことはないそうです。
あくまでも自分の為に入ればいいそうです。
.
引き渡しがされるときに保険の効力があるように約1か月前に契約する予定です。(引き渡し日が前後しても大丈夫とのこと)

保険というと、知識がなくって難しそうに感じていたので、担当者の方に聞けてよかったです。
.

詳しくないのであまり参考にならないかもですが、わたしが感じたポイントをまとめておきます。
① 地震保険は必ず付ける
② 隣家への類焼損害はまわりの環境により判断
③ 家財の補償額を変えると結構保険料が変わる
④ 賠償保障は自動車保険などと重複しないように

といったところです。
.

値段は、銀行にお願いした保険の方が少し高かったです。(ほぼ同条件で)
何かとお金が要る時期ですし、慎重に保険選びをしたい場合は、引き渡し予定より2か月~1か月半前くらいがいいのではないでしょうか。
保険会社や担当者にもよるのでしょうけど、1~3日で見積もりがあがってくることを考えるともっと後でも大丈夫だと思います。
まぁでも、際になるとばたばたしてそうですしね。できることは早め早めが吉だと信じて◎



[PR]
by fujimotoshinarchi | 2016-09-07 18:07 | オウチ造リノミチ